カテゴリー「X」の記事

X@横浜アリーナでした

なんだかライブづいている11月、12月ですが、12/4(金)にX、20年ぶりの日本ツアー!
X@横浜アリーナに行ってきました。今回は奮発してVIPシート。
ヨシキさんの体調を考えると、ホント今回が最後のライブかもしれないと思いまして。どうせならよい席で!と思い、55000円(ゴールド)の席で見てきましたよ。

続きを読む "X@横浜アリーナでした"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あのときカレーは辛かった

買ってしまいました。ヨシキカレー。
昔、ヨシキモバイルの通販で売っていたものを
ヤフオクで購入。。
「あのときカレーは辛かった」
キャッチコピーも秀逸過ぎる。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説の2ショット

お正月に実家で懐かしい本をピックアップ。
伝説の2ショット(死語)ではないかしら。

続きを読む "伝説の2ショット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12MSG公演のライブビューイングに行ってきました

10/1横アリでのライブが本当に素晴らしかったので
MSG公演も見届けたくて。新宿ピカデリーでのライブビューイングに行ってきました!

続きを読む "10/12MSG公演のライブビューイングに行ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xの横浜アリーナ公演に行ってきました

昨日、Xの横浜アリーナのコンサートへ行ってきました。
前回は4年前の日産スタジアムのコンサート。
その前は東京ドーム。
解散以降のコンサートには何度か足を運んでいますが
コンサート(特にアンコールのとき)今までにない
「祝祭」というか「至福」の空間となっていて
いやー感動しました。

続きを読む "Xの横浜アリーナ公演に行ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSHIKIさんの魅力って何だろう?

先日、新宿のビックロのイベントで
久々にYOSHIKIさんを拝見したわけなんですが

改めてこの人の最大の魅力って
この人のパーソナリティ自体なんだな
と思いました。

続きを読む "YOSHIKIさんの魅力って何だろう?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿ビックロでYOSHIKIさんのイベントに行ってきた

昨日
昼休みに抜け出して
新宿ビックロのYOSHIKIさんのイベントに行ってきました。

YOSHIKIとヘッドフォンブランド「SOUL」のコラボモデル「SL150 YOSHIKI special edition」の発売イベントです。

至近距離で見られて満足満足。

かっこよかったです!
相変わらずスリムだし40代後半とは思えない。

改めて思うのは
この人、頭いいわ。。ってこと。

とにかく頭の回転が速くて、天然加減が絶妙
ファンへのリップサービスのセンスがとてもいい。

最近は滅多にコンサートもやらなくなったので
生でみられたのはホントにうれしかったです。

続きを読む "新宿ビックロでYOSHIKIさんのイベントに行ってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ははごころ

5月30日のX JAPAN台湾公演、大成功だったようですね。
わたしはBARKSで見たんですが、ドラムを叩くYOSHIKI、ウェディングドレス姿のYOSHIKI(エクスタシーサミット以来?!)、盛り上がる会場の様子等、写真を見ているだけで、目がうるうる。

このあいだ、「YOSHIKI/佳樹」を読んだせいもあるんだけど、悲しみ苦しみ一杯の時代を抜けて、世界中のファンに愛され、笑顔のYOSHIKIの姿を見ているだけで、感動してしまいます。
「よかったね。よかったね」
と目頭を熱くするわたしです。

この間の東京ドームのときにも思ったんですが、ドラムソロで力の限りの演奏をしたり、アンコールのときに笑顔いっぱいで花道を疾走したりするYOSHIKIの姿は、本当に子どものようで、湧き上がるわたしの気持ちはまるで「母心」。

BUCK-TICKに対しては決して湧いてこない、なんだか不思議なファン心理が芽生えております・笑

これから世界ツアーをして、また日本でライブをやるとしたら、絶対みておきたいです。
・・・というより見届けたい。最後まで!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

「YOSHIKI/佳樹」

「YOSHIKI/佳樹」小松成美
ようやく出たYOSHIKIの自伝です。
一昨日、閉店間際の福家書店に駆け込み、購入。
一昨日、昨日とで寝る間も仕事時間も惜しんで・笑、一気に読了。

素晴らしい内容でした。
久々に「貪るように読み」、ラストでは涙・・・。
とりあえず、今年のベスト1はコレに決定☆
YOSHIKIファン、Xファンならずともおすすめの一冊です。

10数年前からのYOSHIKIウォッチャーで、X現役当時から、インタビュー(特に、市川哲史さんのもの)をマメにチェックしていたし、本も何冊が読んでいるのですが、ただでさえ、このYOSHIKIという人物は「濃い」のに、この本の情報量たるや!さらに、濃度100倍増し。
やや情緒的過ぎる文章が気になりましたが、内容的には申し分なく◎。
ここまでの綿密な取材をした小松さんには脱帽です。
というか、ここまでの取材を許すYOSHIKIと小松さんとの信頼関係が素晴らしいと思いました。

古参のファンであるわたしですら「それってこういうことだったんだ」と思うエピソード満載で、感動しっぱなし。

わたしが好きな言葉で
「努力してもどうにもらなないことがある。だから、努力すればどうにかなることはどんどん努力すればいいと思う」
byYOSHIKI
という言葉があるのですが、彼はそれを実践してます。

自分のやりたいことをやりぬくため、こんなにも苦しみにまみれ、傷つき、努力する人をわたしは他に知らない。
そして、こんなにもやさしい人をわたしは知らない。

YOSHIKIのことを少しでも知っている人がいたら、ぜひ読んでほしい本です。

インディーズレーベル、エクスタシーレコードを起業した話、その後の戦略展開、音楽業界のビジネスのありかたとして「x以前」「x以後」という言葉ができた所以など、ビジネス書としても非常に読み応えあり!

おすすめです。

あ、そうそう。
YOSHIKIのインタビュー本としては、以下もおすすめです。
「ART OF LIFE」ロッキングオン
「さよならヴィジュアル系」竹書房
「X PSYCHEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」ロッキングオン
以上、市川哲史著。

特に、「さよならヴィジュアル系」「ART OF LIFE」は、市川哲史さんのインタビューが冴えてて、どこまでも深くYOSHIKIの本質を掘り下げます。何度も読み返しても面白いし、読むたびに、ああ一生懸命生きなくては、という気持ちになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)