カテゴリー「育児(4ヶ月)」の記事

洋服サイズ70にしてみた

娘の洋服
いまのところ60センチのものを
着せているのですが
さすがにつんつるてん気味に
なってきたので、サイズを70に
してみました。

続きを読む "洋服サイズ70にしてみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘のお風呂手順メモ

夫の帰宅が遅いので
娘のお風呂係は
主に私が担当してます。

以下、お風呂の手順のメモです。

19時ぐらいに夕食食べて
お風呂のお湯をため始める。

続きを読む "娘のお風呂手順メモ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来客御礼

それにしても
赤ちゃんをあやしながらの
接客は、慣れないこともあって
なかなか大変。

私が抱っこしてる間に
夫がお茶や珈琲、お菓子をサーブ
してくれて

続きを読む "来客御礼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

授乳って気持ちいいよ

最近何が気持ちいいって
授乳が気持ちいい。

1320644086398.jpg

特に昼間
日当たりのいいリビングで
娘に授乳していると
リラックスして
頭がぼーっとして
眠くなってきます。

まあそのまま寝てしまうことも
しばしばなんですがw

難しいことを考えることなく
ただひたすらに授乳マシンと化すのが
なんだか気持ちいいのです。

娘が無心に
乳を吸っている姿もかわゆいです。

そして、

子どもをあやしたり
子どもかわいい~とか
自然にやってる自分に
ときどき
びっくりしますw

前は
子どもが苦手で
子どもがいるとどうして
いいのかわからなかったのに!

理屈じゃないんですよね。
なんか
ホルモンの力でスイッチ入っちゃった感じ。

そう思っていた矢先
内田麻理香:カソウケン(家庭科学総合研究所)
産後だって母子一体-母乳・母性・ホルモン

という記事で
プロラクチンとオキシトシンが母性行動(子供を抱き、あやし、食事を与える)のスイッチを入れている
ことを知り
妙に納得しました。

母乳育児ってやっぱりすごいわ。

最近は

こんな調子で
職場復帰できるんかい?
と不安になるときもありますが
ホルモンやら本能やらにここまで支配され
24時間育児に専念できるのも
産休育休の間だけ。

至福の時間をエンジョイすることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西川の安眠ドーナツ枕の効果

1320412544234.jpg

先日
このブログで書いた
西川の安眠ドーナツ枕
絶壁頭への効果はよくわかりませんが
安眠については
やっぱり効果あるみたいです。

今日は
日中枕なしで過ごしていたんですが
夕方から枕を当てるようにしたら
すやすや寝始めました。

ちょうど
ドーナツのところに
頭がすっぽりはまり
枕の上半分の方は
ソフトパイプ
下半分の方は
ポリエステル。
高さも首まわりが低くなるように設計されてて
通気性もよさそう。

丸洗いできるし
おすすめです!

ちなみに
サイズは
ドーナツ枕(大) [12-36ヶ月くらいまで]
を購入しました。

うちの娘は
頭が大きいので
これでちょうどよかったみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年度の保育園の申込書をとってきました

今日は
中野区の保育園の申込書をとってきました。

まだ先だけど
来年四月から
娘を預けて働くのかーと
思うとちょっと寂しいです。

もっとラブラブしていたい。

まだ小さい娘を保育園に預けて働くことに
ちょっと罪悪感もあります。

でも
実際のところ
私の職場復帰のタイミングとしては
4月がベスト。
というかそれ以外考えられないし
ちょいがんばろうと思います。

それに
保育園に預けてしまうと
娘が寂しい思いを
するんじゃないかというのも
親の思い込みや
エゴもあるんじゃないかなとも思うのです。

先日行った
東京衛生病院の育児教室でも
小児科の先生が
「保育園に預けることに
罪悪感を持つ必要はないです。
子どもにとって保育園って
とてもいいところですよ!」
と言っていたのが印象的でした。

働くお母さんは
正々堂々、子どもを預けて働いていい。

その言葉に
なんだかホッとしました。

働くお母さんの姿を見て
育って欲しい。
経済的に自立して
楽しい人生を送る
女性がいかに素敵かをみて欲しい。

それは
私が子どもを産もうと思ったときに
決めていたことでした。

なぜなら
私自身の母も
働きながら私を育ててくれて
誇りに思っていたから。

保育園に入園すると
子どもとの時間は減るけれど
子どもと過ごす時間は
たっぷりと愛情を注ぎたいです。

来年4月は私のプチ子離れレッスンです。

希望の園に入れるといいな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)