« 速水御舟なケーキ | トップページ | 20161104フロリレージュランチ »

きのぜんでお赤飯弁当と抹茶ババロア

日曜に予定してた読書会がキャンセルというか延期になったので
友人とランチ@神楽坂のきのぜん
定番のお赤飯弁当と抹茶ババロア。
娘は、待望のきのぜん、しかもお座敷席ということで、はしゃぎまくり・・・
落ち着いて話せない・・・美味しかったけど・・・
友人には、ごめんなさいごめんなさいごめんなさいと謝りました。
そして、帰宅後、娘には厳重注意。

周りの人も気持ちよく過ごせるよう、公共の場所ではお行儀よくしろと伝えましたが

前日は雨ふりだったので、まあ外出自体がうれしかったのかも。
仕方ないか。。
まあでも11時半のオープンと同時に入店して大正解でしたよ。
この日は理科大祭が開催されてて、私たちが入店した後、大行列でしたから。
私は、お赤飯弁当と抹茶ババロア。
友人は、あわぜんざいを食べつつ、いろいろな話を。
読書会の課題図書(ハックルベリーフィンの冒険)の話とか
最近行った展覧会、
禅展@トーハク&山下先生と山口晃さんのトークショウやら
トーマスルフ展&杉本展の感想とか(このブログにも書かなくては!)
15年ぶりに大学の先輩に再会して、その先輩が驚異的に変わってなかったこととか
(アートは、日本画系の話に偏り過ぎて反省)
あとは、先日亡くなった雨宮まみさんのことを。
亡くなったときはただ驚くだけでしたが、その後Webなどで彼女の連載などを読むと
ホントじわじわ来ちゃって。。
ここ何日か自分を感じていたことを誰かに聞いてもらいたかったので
友人に聞いてもらえてよかった。感謝感謝。
&改めて思ったのは、きのぜんって客層がいいなあということ。
特にお座敷席は家族連れなども多く、なんとなく品がよい。
美味しそうにニコニコ顔で甘いものやお食事を食べている方の多いこと!
うん。やっぱりいいお店だなあと思いました。
・・・にしても、久々のブログ更新。
あれこれ書きたいことはあるのですが、特に展覧会の場合
自分の「作品」も添えたいという欲もありまして(いいわけ)。
更新が滞っておりますが、「作品」も作りつつ、ブログもできるだけ更新していきたいと思っております。

|

« 速水御舟なケーキ | トップページ | 20161104フロリレージュランチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きのぜんでお赤飯弁当と抹茶ババロア:

« 速水御舟なケーキ | トップページ | 20161104フロリレージュランチ »