« しりあがり寿先生の回転展@練馬区立美術館に行ってきました | トップページ | 「うさぎおいしーフランス人」安西水丸画伯のアイシングクッキー »

村上春樹とイラストレータ展@いわさきちひろ美術館に行ってきました

さて。金曜(夏休み1日取得)+土日で3連休。のんびりしつつも、娘といろいろ楽しみまして、
土曜は村上春樹とイラストレータ展@いわさきちひろ美術館に行ってきました。

佐々木マキさん、大橋歩さん。そして、和田誠さん、安西水丸さん・・・

こういう展覧会で原画を拝見すると、おおお!と思うこともあるのですが、意外なほど
印刷されたものとの印象が変わらず、それはそれで結構すごいことだなあと実感した展覧会でした。
たぶん彼らは印刷された状態をちゃんと意識して描いているからだろうなと思って。
画家というより、出版寄りの作家だからなんでしょうね。

わたしは、村上春樹さんの作品は結構好きなんですが、佐々木マキさんの羊男シリーズは読んでいないし、大橋さんが挿画を描いた村上ラジオも読んでいないし、和田誠さんが装丁を手がけている村上春樹さんの翻訳シリーズも「ギャツビー」ぐらいしか読んでないし。
これは展覧会の感想としてはヘンかもしれませんが
「村上春樹ファンのくせに、まだ読んでいない作品、たくさんあるじゃん。。」
と実感した展覧会でしたw
あとやっぱり和田誠さんの装丁は綺麗だし、
安西水丸さんの絵(意外と小さい)は素敵だし
満足度の高い展覧会でした。

で、今回ちひろ美術館でよかったのが、キッズスペース。
前回来たときは一人だったのでスルーしていたのですが
今回は娘連れだったので、立ち寄ることに。
ここがとてもとても素敵なスペースでした!
絨毯敷きの明るい空間に、鏡を使ったアート作品のようなものがあり
木のおもちゃや素敵な絵本が。
基本的には広さに対しておもちゃや絵本は少な目で、この絨毯敷きのスペースでごろごろしたり自由に過ごせるようになっているのがとてもよかったです。

写真には映っていませんが、奥には授乳室やトイレもあり、ちょっと覗いてみたらとても居心地がよさそう。娘もこの部屋がとても気に入って、閉館間際まで「ここで遊ぶ!」とがんばっちゃってましたw

あとは1階のカフェ。美しいお庭を望むゆったりとしたスペース。部屋の中の椅子はワイチェア。テラスにも出られます。よかったなあ。

メニューは、コーヒーやケーキ等のほか、お焼きやキッシュ等のお食事系のメニューもあるし、飲み物は子供用にハーフサイズにものもあるし、なんと!アルコールまでありました。
子どもから大人まで広く利用できるよう色々工夫されててよかったなあ。
※展覧会に合わせて「ホットケーキのコカコーラがけ」を頼みたかったけど、夕食前でこれ食べたら夕食を作る気が起きなくなるな~と思い、断念。やっぱり行けばよかったかなあ、と後からぐじぐじ考えてみたりw 結局、紅茶のシフォンケーキを楽しみました。うん。ふつうにおいしかったですよ。

お土産に娘の熱烈リクエストで「うさぎおいしー」安西画伯のミニクリアファイルを。
帰宅後、さっそく安西画伯の贋作作成に挑む娘・・・
うさぎがカエルになっとるやないのw

そんな娘にまけじと私も作品作りました・・・
が、これは次のエントリで!
↓展覧会のカタログ。Amazonでも売っていました

|

« しりあがり寿先生の回転展@練馬区立美術館に行ってきました | トップページ | 「うさぎおいしーフランス人」安西水丸画伯のアイシングクッキー »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村上春樹とイラストレータ展@いわさきちひろ美術館に行ってきました:

« しりあがり寿先生の回転展@練馬区立美術館に行ってきました | トップページ | 「うさぎおいしーフランス人」安西水丸画伯のアイシングクッキー »