« 娘の胡蝶の夢 | トップページ | 脳みそのパフォーマンスを上げるために »

シーズのチョコレート

サンフランシスコに出張に行っていた友人からのお土産。
シーズのチョコレート!
これ、好きなんですよね~。大き目サイズだし、味もなんだかアメリカンだしw
これを食べると、なんだか「西海岸」な気分になって
嬉しいお土産。
「西」が大好きな元夫にもおすそ分けして、帰って来ました。
こういうチョコレートの詰め合わせの箱を見ると
思い出すのが、映画「フォレストガンプ」の
“Life is like a box of chocolates. You never know what you’re gonna get.”
(人生はチョコレートの箱のようなもの、開けてみるまで中身はわからない)

というセリフ。
このチョコレートって、私のイメージでは、ヌガーとか、ナッツとか、いろんなフィリングのチョコレートで、この作品ってアメリカの作品だし、やっぱりシーズのチョコレートみたいな感じではないかと想像してしまいます。
嬉しいお土産、ありがとうございました。



関係ないけど、フォレストガンプのことを書いていたら、エビを食べたくなってきましたw
(映画を見た人ならわかるよね?)
↓よく実家で揚げてくれたえびせん。Amazonで売ってた!懐かしい。

|

« 娘の胡蝶の夢 | トップページ | 脳みそのパフォーマンスを上げるために »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーズのチョコレート:

« 娘の胡蝶の夢 | トップページ | 脳みそのパフォーマンスを上げるために »