« 京都に行ってきました | トップページ | 京都に行ってきました2 »

京都の飴屋さんクロッシェ

今回の京都旅行で楽しみにしていたのが、この飴屋さん「クロッシェ」。
以前、ネットでこの飴屋さんの記事を見て、飴の美しさ、かわいらしさに完全にノックアウト。
限定販売だったらしく、現在は売っていないようなのですが
この色味、センス。京都に行ったら絶対絶対行こうと思っていました。
京都旅行1日目、いろいろ歩いてたどり着いたのはもう日が落ちたころ。

小さいですが、モダンでおしゃれで素敵なお店でした。
店員さんも親切で、迷っていたらいくつか試食をさせてくれました。
悩みに悩んで買ったのがこの5種類の飴。
シェルブールの雨傘、ひな祭り、獅子と牡丹、銀鼠、灰かぶり姫。

シェルブールの雨傘は、映画「シェルブールの雨傘」の主人公の着ていたワンピースの柄にヒントを得たものとか。ネーミングと色使いがホント素晴らしいです。

京都店限定ということで即決。
ひな祭り。ピンクピーチの味。
獅子と牡丹。「古くは唐の時代から百花の王と称される花。絵画などでは百獣の王である獅子と掛け合わされ、非常に縁起が良い表現とされる。」リピーターが多い飴らしいので購入。あと「縁起がいい」って言葉に弱いですw わたし。
あと拡大写真は撮らなかったのですが、「銀鼠」という飴は試食で一番感動しましたね。
なんとスイートポテトの味!美味しいんですよ。
その他、栗の味の飴(かちぐり)などもあってホント面白かったな。。
見た目はもちろん、味もホント素晴らしくて。
京都のお土産におすすめです。
 

|

« 京都に行ってきました | トップページ | 京都に行ってきました2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の飴屋さんクロッシェ:

« 京都に行ってきました | トップページ | 京都に行ってきました2 »