« インフルエンザから無事復活 | トップページ | 京都の飴屋さんクロッシェ »

京都に行ってきました

少し前のことですが、土日を利用して京都に行ってきました。

娘を出産してから泊りがけの旅行は初めて。&久々の京都ということで、なんだか興奮しっぱなしの旅行でした。

今回行こうと思ったのは、大好きな現代美術作家西山美なコさんが京都で展覧会をやると聞いたから。前回、神戸での展示に足を運べなかったのがホントに残念で。今回はちゃんと行こう!と思って旅行を決心した次第です。

娘は元夫の家にお泊りすることに。。前日までホント嫌がっていてどうしたもんかと思ってましたが、預けたら意外と「じゃーね」って感じでw

お泊り自体も楽しかったようです(よかった)。でもインフルもらってきたけどね。。

今回の西山さんの展覧会は、以前資生堂ギャラリーで見て気になっていた川内理香子さんとのコラボ展。西山さんの展示がやや少なめなのが残念でしたが、西山さんのピンクに呼応するような、川内さんのややくすんだピンクというか赤の色がすごくよくて。

女の生理みたいなものを感じさせる、ちょっとグロくて女性性を感じさせる、いい展示でした。会場内に展示してあった神戸での展示のブックレットが気に入ったので購入の予約をしました。

到着が楽しみ。。

西山さんの作品、ホントいろんなのがあるのですが、このバラのシュガークラフトの作品はホント好きですね。このひらひらとした薔薇の花びらそれ自体も大変美しいのですが時間の経過とともにぬらぬらと崩れゆく。。それがまたエロティックで残酷で。大好きです。

※私も個人的にバラのシュガークラフトを作って、くずれさせていきたいと思ったぐらい。

西山さん、なかなか関東では展覧会を開かないようなのですが、今度ミッドタウンで小さな展示をするようです。行かなくては。。

で、次に足を運んだのが王田珈琲。フロリレージュの川手シェフが、京都に行くと必ず立ち寄るお店と聞き、次回京都に行くときは絶対に!と決めていたお店です。

川手シェフおすすめはアイリッシュコーヒー。目の前でグラスをあたため、その間にコーヒーとホイップクリームの準備。いれてくださったアイリッシュコーヒー、ほんっとに美味しかったです。グラスをあたためている間にアルコール分は結構飛んでいると思うのですが、香りがよくてアルコール分もちょうどいい。そして王田さんが淹れてくださったコーヒー、ホイップクリームとのコンビネーションが絶妙で。これはいいですわー。

王田さんとも少し話をさせてもらったのですが、このアイリッシュコーヒーは、青山のバーのバーテンダーさんから習ったものとか。バーテンダーさんは、ブレンディ等のインスタントコーヒーで作っていたそうですw 

それでも王田さんの琴線に触れたということは、やっぱり美味しく作れるバーテンダーさんだったんじゃないかなあ。

元夫にコーヒー淹れてもらって、自分でも作りたくなりました。アイリッシュコーヒー。

で、お店を出てからギャラリー近辺を歩いていたとき気になっていた京都文化博物館の展示(琳派フォーエバー展)を見てきました。これが大当たりで!

山本太郎さんの日月の庵というコーナーがホント素晴らしかったです。琳派の名画をベースにオリジナルの解釈で描かれた数々の作品。。風神雷神図の雷神図に勇者ライディーンとかw あとポスターにも使われていた土蜘蛛という作品もよくて、モチーフに用いられていた日月山水図屏風が俄然気になる存在に。。サントリー美術館での展示を見逃したのが悔やまれます。。

|

« インフルエンザから無事復活 | トップページ | 京都の飴屋さんクロッシェ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都に行ってきました:

« インフルエンザから無事復活 | トップページ | 京都の飴屋さんクロッシェ »