« 岩崎貴宏さんのウィンドウディスプレイ@池袋西武エルメス | トップページ | the mortal ライブでした »

メゾンドショコラのアドベントカレンダー&クリスマスケーキの準備

週末はホントいろんなことがあって。。
まずはこの季節らしいことから。
何年か前に買ったメゾンドショコラのアドベントカレンダー。ずっと空き箱にお菓子を詰めて使っていましたが、そろそろ新しいのを買おうかと思いまして。今年は新しいものを買いました!
今年は赤。写真で見るよりもずっとかわいい!
12月の忙しい時期、25日クリスマスまで、朝一粒の高級チョコレートで至福の時間を味わえるのはやはりいいなあと実感しております。。
値段は8000円ぐらいしますが、チョコの実費だけでもそれぐらいかかりますからね。
このかわいいツリーまでついてることを考えるとかなりお得だと思います。

Webも店舗も11月下旬に完売していたようですが、少し早めに予約しておいたおかげで

買うことができました!ほーんとラッキーでした。
あと、意外と?喜んでいたのが、娘(4歳)。
チョコレートが好きなのもあるのですが、最近数字や日にちに興味を持ち出したので、このアドベントカレンダーの数字がかなり面白いみたいです。今日はどの日にち?と聞くとちゃんと選んでくれます☆
で、昨日は、クリスマスケーキの予行演習を。
今年はどんなのにしようかいろいろ考えたのですが、私と娘で食べるとなると、そんなに大きなものは作れないし、買えないし。
で、先日、加藤千恵さんのfacebookを見ていたら、クリスマス用のシフォンケーキの飾り付けがすんごくかわいくて。さっそくマネッこして作ってみたのが冒頭の写真。
シフォンケーキだったら、重くないので、2人で食べられるしね。
加藤先生のケーキはもっとかさが高くて、レモンのフォンダンがタラーっとかけてあったのですが、うちのは簡易版ということで粉糖をパラパラと。
ピックも楽天で売ってたのですが、少々高いのと、うちのシフォンケーキのサイズと合わないとやだなあと思って、手作りしてみました。
ロフトで材料をそろえて、製作費300円ぐらいでできちゃいました。
ピックにはクリスマスソングの一節を添えて。
ケーキ台は、柳宗理のお皿とボウルを組み合わせたら、それなりの形になりまして。
載せてみたらなかなかいい感じ。
あるもので工夫するの、楽しいなあ。
あ、シフォンケーキはデロンギで焼きました。レシピはなかしましほさんのものです。
もう、シフォンケーキに関しては、ホントたくさん失敗していて。デロンギでシフォンケーキ作るの、めっちゃ苦労してます。
→デロンギのコンベクションオーブンで上手にシフォンケーキ焼いている人がいたらぜひコツをご教授ください!!
手持ちのアルミのシフォンケーキ型で焼こうとすると、デロンギだと熱が回りきらないのか、底がぼこっとして。レシピも工夫してみたのですが、やっぱりうまくいかない。で、デロンギのオーブンについてたレシピ本に従い紙の型で焼いたら成功。紙だと1個あたりのコストが高くなるので避けていたのですが、ここまで失敗するともう紙でいいか。。と思っています。

というわけで、たぶん当日もこの紙の型のシフォンケーキで行こうかなと思っています。
#でも、今年のサダハルアオキのクリスマスケーキも美味しそうで、まだ迷ってます。
リース型ですんごくかわいい!&美味しそうなんです。

|

« 岩崎貴宏さんのウィンドウディスプレイ@池袋西武エルメス | トップページ | the mortal ライブでした »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メゾンドショコラのアドベントカレンダー&クリスマスケーキの準備:

« 岩崎貴宏さんのウィンドウディスプレイ@池袋西武エルメス | トップページ | the mortal ライブでした »