« 2013新潮文庫の夏の特別装丁 | トップページ | 8月の電気代 »

重陽の節句でした

昨日は、大雨の中、保育園のお迎え。
最初は晴れ間も見えて「これなら雨やむかな?」と思ったら
意外と雨は降り続き、いや、むしろ雨は強くなりw
仕方ないので強行突破的にお迎えに行ったのですが
長靴の中までびっしょり。。
いやあ、大変でした。
#元夫に大雨でお迎え大変だったよー、とか、娘がおズボン濡れたー、やだーと泣いて大変だったとかメールしたら「子どもは台風好きなはずだ」と返信が来まして、
折り返し「だったら貴様が迎えに行け!!」とメールしておきました。
まあこんな日でしたが、重陽の節句ということで
とらやで菊のお菓子と、栗粉餅を購入。
食後のデザートとしていただきました。

着せ綿がほどこされた菊は見た目もかわいく、味もいつもどおり美味しくて。

そして、そして、毎年楽しみにしている栗粉餅。これがもう絶品でした。
毎年、新栗(しかも、品質のよいもの)が採れるようになってからしか
販売されないとらやの栗のお菓子。
あのとらやのこだわりの逸品だけあって、ほんっとに美味しかったです。
栗の香り、濃厚な味わい。。この季節ならではです。
お値段584円(税込)。
少々お高いですが、それだけの価値はあります!おすすめです。
あ、そうそう。このお菓子、香りが大事なので早めに召し上がってくださいね。
以前一日おいてから食べたら香りが飛んでしまっていて残念だったので。。
栗粉餅は娘にも大ヒットだったようで、今朝も
「あの栗のお菓子、美味しかったねえ」
としみじみ言っていて、思わず保育園の連絡帳にも書いてしまいましたw

|

« 2013新潮文庫の夏の特別装丁 | トップページ | 8月の電気代 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重陽の節句でした:

« 2013新潮文庫の夏の特別装丁 | トップページ | 8月の電気代 »