« 夏の名残りの「水の宿」 | トップページ | 2013新潮文庫の夏の特別装丁 »

いい夢みろよー

日曜は雨だったこともあり、家遊びで楽しみました。
最近、やや下火になっていた、ぬいぐるみたちの寝かしつけが
再度復活。
日曜、ぬいぐるみを全部引っ張り出して盛大に寝かしつけをしておりました。。

茶色い枕のぬいぐるみは、「お熱を出した子どもたち」とのこと。

病後児保育までやってるw
そして枕元の小さいメモは、よい夢を見るための切符だそうです。
かわいー。
子どものごっこ遊びとかイメージで遊ぶ力ってほんとすごいと思うのは
私は適当にあいのてを入れる程度で、基本的に延々とひとり遊びをしているところ。
いやホントは私も一緒に遊んだ方がいいのかもしれないのですが
私は私で家事やら自分のことやら、休日もやることがたくさんあるわけで
子どもと一緒にベタで遊べないわけです。。
保育園の他の子どもたちと休日遊んだりしてもいいんだけど
バツイチになってからというもの近所の母友たちからも
結構距離を置かれるようになりまして
(自分が勝手にそう思ってるからかもしれないけど)
こちらからも誘いづらいんですよね。
確かに両親そろってるうちと同じ感じでは家族の話がしづらいし、向こうもいろいろ気を遣いますし、仕方ないっちゃ仕方ないんですけど
娘の教育上どうなんだろう?と思う部分もあります。
あんまり難しく考えず、日々楽しく過ごすのがいいだろうなとは思いますが。

|

« 夏の名残りの「水の宿」 | トップページ | 2013新潮文庫の夏の特別装丁 »

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いい夢みろよー:

« 夏の名残りの「水の宿」 | トップページ | 2013新潮文庫の夏の特別装丁 »