« ニルヴァーナという名のリング | トップページ | 【連休初日】親子で遊ぼう会でした »

手が語りかけるもの

Photo

先日の指輪の話に関連して「手の話」を。

あのニルヴァーナの指輪をしていた人を目撃してから
やっぱり、手の印象って全体の印象に大きく影響を与えるなあと改めて思いました。
ねえ?たかが指輪1つでですよ。
こんなに大きく印象が変わるなんて、自分でもびっくりで。
でも、確かにそういうことあったなあと思いだしたのが成人式の写真。
昔、私の祖父に、私の成人式の写真(3枚ぐらい)から額装用のものを1枚選んでもらったことがありました。
祖父が選んだ一枚は、私としてはほかの2枚とそんなに印象が変わらなくて
「なぜこれにしたの?」
と訊いてみたら
「手がよかったから」
と言ったんですね。
ああ、なるほどと。
手の印象って結構影響するんだな。
と、そのとき思ったのを思い出しました。

手の印象って言われてもなんだかピンと来ないかもしれないですが
肖像画でいうと、冒頭に載せたデューラーの自画像とか。
かなり手が印象的ですよね。
これは顔より手の印象が強いぐらいで極端な例ですけど
手の印象ってすごく大事だなあと改めて思いました。
話は少し横道にそれますけど
デューラーは「祈りの手」という絵を残していて
これもすごくいいんですよねえ。
手しか描いていないんだけど
語りかけるものがあります。
23_zps2bfef549
やっぱりいいんですよねえ。
あと
手に関連していえば「時計」。
これも印象にずいぶん影響するなあと思っています。
色々観察してみた結果、時計というのは
「着けなくてもべつにヘンではないけれど
着けたら着けたで結構目立つもの」
という結論に至りました。
結構地味な時計でも着けてると目が行くし
時計の印象ってホント全体の印象に影響する。
なのでほんとに時計は着けるなら
ちゃんと自分の雰囲気に合った
いいものを着けた方がいいなあと思います。
まあ、私の場合、こまめに手にハンドクリームを塗る。
ささくれをいじる癖をなおす。
このあたりの「手入れ」から始めないといけないんですけどね。
キレイな手を目指したいです。

ユースキンは、リュードリューの龍さんも絶賛のハンドクリーム。
うちにも常備してあります!
大高先生の手のお手入れの本。ホント素晴らしいです。
59歳にしてこの美しい手!感動。
手の美しさ(所作も含めて)が全ての美の基本というのも納得。
見習いたい。見習わなくては。。

|

« ニルヴァーナという名のリング | トップページ | 【連休初日】親子で遊ぼう会でした »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手が語りかけるもの:

« ニルヴァーナという名のリング | トップページ | 【連休初日】親子で遊ぼう会でした »