« デザインのチカラ | トップページ | 雨に日に昭和なおもちゃで遊んでみました »

娘の苗字変更

離婚に伴う、娘の苗字変更について

保育園にもひとこと言っておいた方がよいということで
金曜、元夫と一緒に保育園に行ってきました。

元夫に

「はやく保育園にあいさつに行った方がいい。昼間時間がとれる日を教えてほしい」
と伝えて、4か月。ようやく、ようやく!
行くことができました。

・・・・まったく何か月待たせるんだよ!!!

離婚後の生活スタイル
4月の進級にあわせて苗字変更を行うこと
それに伴い、保育園のグッズで変更すべきものがあれば
教えてほしい
なぜ苗字がかわったか聞かれたときの対応等
15分ぐらいお話して解散。
いつかお話しなくてはと思いつつ
元夫がなかなか時間を作らないのでかなりイライラしました。
しかも、当日元夫が30分の遅刻。
・・・・死んでお詫びをしてほしい。

さらに、苗字変更の手続きをなかなかしないので
300回ぐらい尻をたたいてようやく戸籍謄本入手。
金曜に役所の出張所に行って私の戸籍謄本も入手。
で、昨日、昼休みに家庭裁判所に書類を出してようやく手続き完了。
→書類を出したら30分ぐらいで苗字変更の手続き完了でした。
早いっ!
後日、娘の戸籍を私の方に移せば、全ての手続きが完了です。
わたしが行ったときに対応してくださった方は
待ち時間にまだかなあとうろうろしていたら声をかけてくださって
「印紙は地下のコンビニで買ってきてください。買ってきたらすぐに手続きをしますから」
と言ってくださって。
無表情ながら、よく気が付いて優しい雰囲気があって。
ここ(家庭裁判所)には家庭のいろんな事情があってやってくる人が多いと思いますが
こういうクールで、事務能力にたけてて、気遣いがちゃんとできてやさしい人が対応してくれるのって大事だなあというか。「適材適所」な人材を配置してる裁判所、偉い!って思いました。
余談ですが
家庭裁判所の待合コーナには子供向けの絵本やらマンガが置いてあって
しかもそれらが結構使い込まれているというか年期が入った感じでw
いろんな親子がいろんな事情を抱えてここに来てるんだろうなあと思ったら
ちょっとキューンとなってしまいました。

|

« デザインのチカラ | トップページ | 雨に日に昭和なおもちゃで遊んでみました »

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘の苗字変更:

« デザインのチカラ | トップページ | 雨に日に昭和なおもちゃで遊んでみました »