« 雨に日に昭和なおもちゃで遊んでみました | トップページ | 保育園の木のおもちゃがかわいすぎて »

311の日に思う

昨日は311。東日本大震災の日。
昨年一昨年もそれなりに感情の呼び戻し?みたいなものがあったのですが
今年はそれがけっこう大きくて、つらい一日でした。

経年により震災の事実が風化(?)してきたせいか昨年一昨年よりも育児の負担が軽減されてきて、少し落ち着いてきたせいか。

311の事実が昨年一昨年よりも鮮やかに浮かびあがっていた気がします。
このブログにも書きましたけど
震災当日、私は妊娠中で、おなかが張って張って
少しでも横になりたいのに、泊まれるホテルを探して
四ッ谷界隈を元夫とさまよったのですが
結局どこも満室で泊まれず
結局、職場で夜明かしすることになっても
唯一横になれる応接を所長に陣取られて
横になれず。。
椅子を並べて睡眠をとりました。
何というか、そのときの所長の態度が
今思っても
本当にムカつく!!
って気持とか
お腹張ってて不安な気持ちとがが
まあ蘇ってきたわけですよ。
ちなみに
職場の近所には当時赤プリがあって
まあここも満室だったんですが
「妊婦で体調が悪くて」
とか言えば泊めてもらえたんじゃないかとか
色々な思いがよぎりました。
(結局泊めてもらえたかは微妙なんですが)
昨日ヤフーでやってた
にリンクされていた「ビッグデータを動かしてみる」っていうのをやってみたんですが
これが生々しくて。。
311近傍の記憶が生々しく蘇り、目頭熱くなってしまいました。
わたしは当時テレビを持っていなかったので震災の悲惨な映像が蘇るとかそういうことはなかったのですが、やはり妊婦であの震災を経験するってそうとうショッキングな体験でした。
東北で被災された方たちの方が心も身体も私なんかよりも酷い傷をおったと思いますが、東京に居た私も精神的なダメージは結構あったんだなあと改めて思いました。
そんな感じだったので
なんとなく仕事にも身が入らず、14:46に黙祷をささげたら
最小限の仕事をして、早めに帰宅しました。
で、今日という日に何らかの形で東北の支援をしたいなあと思って
伊勢丹で福島銘菓ままどおるを買ってみました(冒頭の写真)。
ホントはね。福島のアンテナショップでもっといろいろ買いたかったんですけど
時間の関係で伊勢丹w
久々に買ったんですが、やっぱり美味しいですね。大好きな味です。
昔、元夫と会津若松を旅行したとき、ままどおるを作っている「三万石」のお店にも行ったことがありまして、やさしそうな店員さんが丁寧に対応してくださったのを覚えています。
また行きたいなあ。
余談ですが、「三万石」はままどおるも美味しいのですが「三千里」というお菓子がまた絶品で。阿闍梨餅に似ているんですが、私は阿闍梨餅よりも美味しいと思っています!
おすすめー

|

« 雨に日に昭和なおもちゃで遊んでみました | トップページ | 保育園の木のおもちゃがかわいすぎて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 311の日に思う:

« 雨に日に昭和なおもちゃで遊んでみました | トップページ | 保育園の木のおもちゃがかわいすぎて »