« 桃の節句でした | トップページ | 娘の苗字変更 »

デザインのチカラ

本日のお昼ごはんは手抜き弁当ということで冷凍のグラタンにしてみました。
このグラタン、ふつうのスーパーで買ったものなんですが、袋から出してみてびっくり。
紙皿がかわいくデザインされていてまるで陶器のグラタン皿のよう。
この写真でみてみても、かなりホンモノの陶器のグラタン皿みたいでしょ?
こういうのを見ると
「これこそがデザインのチカラ」だなあ。
と思ってしまいます。
普通の白いお皿でもいいんです。でも、このデザインの方が明らかにかわいいし
リアルだし。
たぶん、このお皿だったら食卓に載せても問題ないんじゃないかなあ。
あんまりチープな感じしないし。
どうせなら、かわいく、わくわくする感じに。
もし味がそんなに変わらない2つのグラタンがあったとして
白い普通のお皿のと
このお皿のと
どちらを選ぶかと言えば
わたしはこのお皿の方を選びますもん。

内側もかわいいデザインでしょ?
おしむらくは味ですかなあ。
レトルトの宿命というか
かなり味が濃い目で、出来合いのものなら
セブンイレブンの冷凍じゃないグラタンの方がおいしいかなあ。
もちろん、自分で作ったのが一番おいしいですけど。
関係ないですが
最近のセブンイレブンのお弁当やお惣菜のトレイも
「陶器?!」
と思わせるようなデザインのものがあって、
買ってきて食卓に載せるときのことを結構考えてるなあと
思ったことがありました。
特に
ここ何年かのセブンイレブンのお惣菜の充実ぶりがすごくて
特に一人暮らしの方(高齢者含む)にヒットしてるみたいです。
うちも
1.5人暮らしですが、ちょっと夕飯に1品欲しいなあというときに
セブンイレブンのお惣菜を買うことがあります。
値段もそんなに高くなくて結構おいしいんですよね。
あとパッケージも、よくスーパーで売ってる冷凍食品とかの
パッケージよりも洗練されたデザインで、しかもパッケージの
写真もなんだかおいしそうでw、ホントよくデザインされてるなあと思います。
→このあたりも佐藤可士和さんがディレクションしてるのかしら。。
お昼に冷凍グラタン食べながらいろいろ考えたので
つらつらと書いてみました

|

« 桃の節句でした | トップページ | 娘の苗字変更 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デザインのチカラ:

« 桃の節句でした | トップページ | 娘の苗字変更 »