« 川内理香子展@資生堂ギャラリー | トップページ | ユニクロアンダーカバーコラボのカーディガンを買いました »

自分だけのためのパンケーキ

先週の土曜日、久々にパンケーキを焼いてみました。
レシピはこちら
我が家ではとかしバターやはちみつは入れないのですが
それでも充分美味しいです。おすすめー
いつもなら娘たんのことなども考えるのですが
娘たんは「ごはんがいいー」と言っていたので
これは自分のためだけに作りました。
バナナもたっぷり、メイプルシロップもたっぷり。
娘たんの分も、と思って作っているパンケーキと
実は大した違いはないけもしれないけど
自分の中ではずいぶん違うんですよ。
(精神的にね)
ちょっとしたことだけど
バナナの切り方
シロップのかけ方
パンケーキの焼き方
などなど。
なんだかすっごく美味しかった。

むかし、宇多田ヒカルが
for youという曲の中で
誰かのためじゃなく
自分のためにだけ
歌える歌があるなら
そんな歌わたしは憶えたくない
と歌っていましたが。
家族持ちになって
毎日毎日(自分のためだけなく)誰かのために食事を作っていると
こうやって「自分のためにだけ」作った料理がとても美味しく感じるのです。

むかし年上のTさん(当時お母様と同居)が、
サンドイッチは自分のためにだけ作った方が絶対絶対美味しい!
もう自分のためだから、そりゃあ美味しいものを作るわけですよ。
と言っていて、
当時独身だった私にはピンと来なかったのですが
こうやって、毎日毎日家族のためにご飯を作る身になって
実感します。
Tさん、あなたの言っていたことは正しい!と。
ホントこういう感覚は独身のときにはわかりませんでしたよ。
子どもも一緒に食べられる料理を作ってると
実はできない味付けってあって
なんというかぼんやりした味になってしまうんですよね。
(一応美味しく作ってますけど)
今回の経験踏まえ
時々自分のためにだけ料理を作ってみようと固く決心したのでした。

このfor youという曲は実は宇多田ヒカルの曲の中でも一番好きな曲です。
シングルのジャケットも確か、宇多田ヒカル自身が中学か高校のときに描いた絵が使われていて、とっても素敵。
この曲を聴くといつもこのジャケットに出てくるような夜のドライブ風景が頭に浮かびます。

|

« 川内理香子展@資生堂ギャラリー | トップページ | ユニクロアンダーカバーコラボのカーディガンを買いました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分だけのためのパンケーキ:

« 川内理香子展@資生堂ギャラリー | トップページ | ユニクロアンダーカバーコラボのカーディガンを買いました »