« シュプール10月号の付録が素敵すぎる! | トップページ | ミッフィーで古代インドの世界観を表現してみた »

クッキーボーイ先生の展覧会で新作クッキー買ってきました

9/8から表参道ヒルズでクッキーボーイ先生の個展とポップアップショップが始まりました。
初日にさっそくクッキー購入。

新作のシャチクッキー!
水しぶきの表現、舌の肉っぽい感じが素晴らしい。さすがクッキー先生。

販売されているクッキーも素晴らしいのですが、やはり今回すごかったのは展示作品。
昆虫や動物の作品が、ほんとに今までの域を超えているというか。
アイシングでこんなものを作りました、
ではなく
アイシングだからこそできる表現
になっているのがほんと素晴らしくて。
たとえば、蝶の羽の模様なんかも、アイシングのマーブルのテクニックをうまーく使っていて、繊細かつ大胆。しかもサイズが大きくて迫力があります。
本当はもっとたくさん写真を撮りたかったのですが、感動というか度肝を抜かれたというか。うまくシャッターを切れませんでしたw
ご本人もいらしていて、少しお話させてもらったのですが
展示作品のことを話すと
「最近はこういうのがやりたくて」
とおっしゃってました。
クッキー先生の作品のモチーフや色遣いってちょっとブラックというか
グロいというかクレイジーというか。
そのあたりがホントに独特の魅力なんですよねえ。
日曜に子供向けのワークショップが開催されるらしいので
さっそく(娘をダシにして)予約してきました。
娘もクッキー先生のクッキーが大好きなので
喜ぶと思います(たぶん)。
私は、アイシングのテクニックについて色々質問してきたいなあと思っています。
実際やってみて、わからないことが沢山出てきたので。
もちろん作品もじっくり鑑賞してこようと思います!
↓この本に載ってるクッキーのレシピは我が家の定番。おいしいので是非作ってみてください!

|

« シュプール10月号の付録が素敵すぎる! | トップページ | ミッフィーで古代インドの世界観を表現してみた »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クッキーボーイ先生の展覧会で新作クッキー買ってきました:

« シュプール10月号の付録が素敵すぎる! | トップページ | ミッフィーで古代インドの世界観を表現してみた »