« 午後の紅茶春仕様 | トップページ | 春の風 »

蜷川実花コラボに思う

前回のエントリで

午後の紅茶春仕様の話をしたら
ツイッターでも結構RTされたんだけど
そもそも蜷川実花さんて商業写真家寄りの人だと思うんですよ。
一見、商業写真家に見えないというか、雑誌のグラビアやグッズなんかでも
アーティスティックな印象を与えてますけど
その辺は実はとってもうまい人。
そういう話は以前この記事で書きましたけど
「商業写真」なんだけど、ちゃんとアーティスティック。
そのあんばいが絶妙なんだと思います。

正直なところパッケージのデザインとしてそんなにうまいと思わないし

コンビニに陳列されててもほかのパッケージに埋もれて識別しにくいし。
正直、ちょい失敗?と思わなくもないのですが
私は思わず買ってしまいましたw
春っぽいしね。
次回、夏バージョンとのこと。
たぶん買います。はい。

|

« 午後の紅茶春仕様 | トップページ | 春の風 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜷川実花コラボに思う:

« 午後の紅茶春仕様 | トップページ | 春の風 »