« デロンギのオーブンでにゃんこクッキー焼きました | トップページ | 春なのに?春だから! »

とらや 春の生菓子

娘たん発熱。
発熱は仕方ないと頭でわかってても
早退するときは本当に気分が落ち込む。
もっとケアしてればこんなことにならなかったのでは?とか。
仕事が忙しい時期で、
仕事の段取りももう少し上手く出来たのでは?とか。
そんな感情を感じ切る時間も必要だと割り切ったら
美味しいもので自分を癒したいなと思って。
伊勢丹のとらやで季節の和菓子を買ってきました。






早蕨の柄のじょうよ饅頭は春の山。
菜の花のようなのは佐渡路。
最後に桜餅。
お饅頭は子守してくれた母へプレゼント。
残りは我が家で食べました。
佐渡路は、いつもどおりの美味しさ。
桜餅も絶品でした。
いや絶品というか、自分の中では不思議な美味しさなんですよ。

普段桜餅は近所の庶民派の和菓子屋さんとか
スーパーとかで買ってるので、自分の中では
庶民派のお菓子なんですよね。

基本的なフォーマットは庶民派のお菓子なのに詰まってる餡子がやたら濃厚で美味しくて。高級仕様になってる。食べてて何だか不思議な感じがするので食べたことのない方はぜひ!

それにしても
とらやの和菓子は毎回季節感いっぱいで
毎回季節の元気を貰ってる気がします。

今回もしっかり元気をもらいました。

ありがたいです☻


|

« デロンギのオーブンでにゃんこクッキー焼きました | トップページ | 春なのに?春だから! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とらや 春の生菓子:

« デロンギのオーブンでにゃんこクッキー焼きました | トップページ | 春なのに?春だから! »