« ルイーズのお花、おすすめです! | トップページ | ラデュレのマリーアントワネットを食べてみた »

ラデュレとマリーアントワネット

昨日昼休みを利用して
銀座三越のラデュレのサロンに行ったら
珍しいマカロンを発見しました。

なんと青いマカロン。

マリーアントワネットという名前だそうです。

ラデュレの紅茶
テ・マリーアントワネットの味のフィリングが
使われているとか。

色みと名前で完全にノックアウトされて
早速購入しました。

1365742055059.jpg

フランボワーズやシトロンなど
私のお気に入りのマカロンとの
コンビネーションで詰めてもらいました。

色の組み合わせもわれながらよいです。

夫にも食べてもらいたいので
マリーアントワネットと、フランボワーズは残しておいて
残りをいただきました。

やはり美味しい。

ラデュレはフィリングが
濃厚というかパキっとした味で
かなり私好みです。
特に柑橘系やベリー系の味がすばらしいと思います。

ちなみにチョコレート系はやはりジャンポールエヴァンのものがいいですね。
やはりチョコレートはチョコレート屋にまかせろ
という感じでしょうか。

三越のラデュレのサロンは、ホント、乙女心をくすぐる
インテリアで、
映画「マリーアントワネット」の世界そのままです。

女子力が低い私ですらうっとりします。

とういか、そもそも
映画「マリーアントワネット」に登場するお菓子はすべて
ラデュレによるものなんですけどね。
あの映画は本当にお菓子がたくさん登場するので
映画の世界観自体が既にラデュレになってしまっているとも
言えます。
(音楽や思想はロックやパンクが入ってますが)

ラデュレ的な世界が好きなら
「マリーアントワネット」は
かなりツボだと思います。

#お話自体は
「ベルサイユのばら」を知ってる私としては
少々物足りなかったですが。

絵としては本当にすばらしいです。
一見の価値ありです。

青いマカロンの味は
今度の週末にでも報告します!


|

« ルイーズのお花、おすすめです! | トップページ | ラデュレのマリーアントワネットを食べてみた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラデュレとマリーアントワネット:

« ルイーズのお花、おすすめです! | トップページ | ラデュレのマリーアントワネットを食べてみた »