« 笑顔までとろけるパンケーキ | トップページ | 上質な茶器は裏切らない(たぶん) »

献立生活始めました


1352692355317.jpg
※今日のお弁当です。ジャンロウ弁当。基本的には毎日お弁当作ってます。

昼晩
自分と娘の食事を作ってて
ふと気がつくと
食事の献立のことを考えてる時間が
自分の時間の多くを占めていることに気がつきました。

下手すると
仕事でふと気を抜いたときは
かなりの時間
「今日の夕飯どうしよう」
と考えている。。

効率よくないなあと思って、
2,3日分の献立をまとめて
考えることにしました。


1352692360872.jpg

こんな感じでメモ帳に書いておいて
基本的にはこの献立どおりに
ご飯の支度をします。

朝のうちにやる仕込み
晩のうちにやる仕込みなども
書いておいて

えーと、何やるんだっけと思ったら
このメモ帳をみます

予め献立を考えておく
単純ですが、凄くよかったです。

まず献立を考える時間が減りました。
今日の献立どうしようと考えるのは
楽しいことでもありますが
軽いストレスにもなることがあり
それを軽減できたのはよかったです。

あと食材マネジメントが上手くいくようになりました。

我が家の場合
週に1回、生協とらでぃっしゅぼーやのお届けを
頼んでいるのですが、予め献立を考えておくことで
食材をほぼすべて使い切ることができ
スーパーで買い物をする回数も減りましたね。

お届けのある金曜の昼の段階で
冷蔵庫はほぼカラッポ状態。
これはなかなか気持ちいいです。

あと、献立のマンネリ化も防げたのもよかったですね。

下手すると何日か同じおかずが続くこともあるのですが
メモ帳に書き出してみると
無意識に献立にバリエーションを持たせようとするようで
いろんな料理を食べるようになりました。

お肉が続いてるからそろそろ魚介類いってみようかなとかね。

食生活の見える化
なかなか面白いです。

献立を考えるのは
生協とらでぃっしゅのお届けのある金曜(の夜)
あとは水曜の夜ぐらいかな。

金曜の夜に届いた食材で、何日間かの献立を考え
足りなさそうな食材を土日のどちらかで調達するという感じです。

お料理も比較的効率的にできるようになりましたね。
金曜か土日で届いた食材の処理をまとめてやっておいたり
朝や晩に、三食分の下ごしらえをまとめてやったり。
もっとラクするなら
冷凍なども駆使しつつ、豪快に作り置きをするのですが
健康上の理由から
できるだけ
「冷凍はしない」
「電子レンジは使わない」
「作りおきはしない」
つまり、できるだけ
「出来たてを食べる」
ようにしているので
そのあたりは、「適宜」という感じでしょうか。

ある程度の下処理をしておいて
面倒にならない程度に都度作るようにしてます。

そのあたりはせめぎあいですねw

都度作りたいけど
やっぱりラクしたいなあとも思うし。

無理しない程度に
やってます。

ちなみに
食材マネジメントや豪快なつくり置きという点では
この本はすごく参考になります。

上記したとおり
私はあんまり作り置きをしないので
具体的なレシピは少し参考にした程度でしたが
この本の考え方は凄く影響を受けました。

帰って来てすぐに料理に取り掛かれるように
食材を切っておく、調理器具のちょっとした準備をしておく。
それだけでもぐっとお料理をする気持ちがラクになる
ということをこの本から学びました。

オススメ。

|

« 笑顔までとろけるパンケーキ | トップページ | 上質な茶器は裏切らない(たぶん) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 献立生活始めました:

« 笑顔までとろけるパンケーキ | トップページ | 上質な茶器は裏切らない(たぶん) »