« 献立生活始めました | トップページ | 子育てを経験したことのある人にしか分からないこともある »

上質な茶器は裏切らない(たぶん)

今年買ったものの中で
実は一番良かったなあと思ったのは
ウェッジウッドの茶器。

それまで
柳宗理のティーカップを使っていて
それはそれでよかったんですが
少しゴージャス?な茶器が欲しいなと思って
買ってみたら凄くよかったんです。

キッカケは
渋谷の老舗喫茶室「羽富(はとう)」。
ここにはいろんな茶器があって
店員さんが茶器を選んでサーブしてくれるのですが
たまたま私が行ったときに選んでくれたのが
ウェッジウッドのこのカップでした。

1352777700767.jpg

とても気に入って
調べたらジャスパー・コンラン(コンラン卿の息子さんだそうです)というデザイナのもので
いまでもウェッジウッドで売っているとのこと。
でも
少し高めなので、いつか買いたいなあと思っていたんです。

で、たまたま三越の商品券を入手する機会があって
銀座の三越で買ってしまいました。

これが使ってみたら凄くよかった!

サイズは少し大きめでミルクティがたっぷり入るサイズ。
冷めにくいです。

産休中は、育児もなかなか大変で
お茶の時間が唯一のほーっとできる時間だったんですね。

で、ちょっと高級な茶器でお茶を飲んでみたら
お茶の時間がとっても贅沢なものになったんです。
癒し効果バツグン。
自分でも驚くぐらい。

普段の食事のときに使う食器で贅沢をするのもいいけれど
茶器で贅沢をするというのは独特のよさがありますね。

産休が明けたあとも
朝、このカップでたっぷりのミルクティを飲むと
「ちゃんとミルクティを飲む余裕があった。
偉いぞ、自分」という気持ちになるのです。

朝の大事なセレモニーですね。

お茶を煎れるときはカップ2杯分を煎れて。
残りの一杯分は小さめの水筒に入れて
職場でいただきます。

朝、職場について温かい美味しい紅茶を飲むと
ほーーっとします。

さて仕事するか。

という気持ちに切り替わる大事なツールです。

ちなみに紅茶は
ジャンナッツのセイロンエクストラというものを愛飲してます。

お値段も手ごろだし、美味しいし、パッケージもかわいいし。
ここのところずっとこれを飲んでいます。
私は、カルディで購入しているのですが
Amazonでも買えるみたいですね。

水筒はコレ。

0.2リットル。0.4リットルを使っていた時期もあるんですが
携帯にはやはり0.2リットルぐらいがちょうどよかったです。
小さくて持ち運びに便利だし、かわいいし、保温性もバッチリだし
オススメです。

|

« 献立生活始めました | トップページ | 子育てを経験したことのある人にしか分からないこともある »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上質な茶器は裏切らない(たぶん):

« 献立生活始めました | トップページ | 子育てを経験したことのある人にしか分からないこともある »