« 京都の純喫茶ソワレで乙女なゼリーを食べてきました | トップページ | 大阪で驚いたこと »

ひさごで親子丼を食す

京都に来ると
ほぼ必ず食べるのが
ひさごの親子丼。

1351237416473.jpg


1351237421464.jpg
ひさご。こんな感じのお店です。

看板は立派ですが、まあふつうのお蕎麦やさんです。
お蕎麦やさんのお出汁で親子丼を作ってたら、評判になったという感じらしいです(夫談)。

昔はもっと気軽に来る感じだったんですが、行列ができるようになってしまいましたね。
値段も980円。昔はもっと安かったんどけどなあ。

味はというと、昔と変らず美味しかったです。ふわとろで。でも980円払って、行列してまで食べたいかというと、うーん。どうかな。

今回は一人ご飯だったから、ひさごにしたけど、誰かと一緒だったら別のお店にするかも。

余談ですが、
ひさごに並んでいるとき、私の後ろに、付き合い始めぐらいのカップルがいました。有名な店だと知らずに並んでしまったようで、想像以上に長い待ち時間に会話の間が持たない。

しかもこの日の京都は日差しが強くて、
待ってる間も彼女の間はしんどそう。。

ぎこちない会話に後ろで聞いてる私もイタタタ。

あー、男の子、ちゃんと段取りすればいいのになあ。と思いつつ、自分の順番が来たら、なんと彼らと相席で、またしても彼らのぎこちない雰囲気と付き合わなければならないことに。。

サッサと食べ終わる彼。なかなか食べ終わらない彼女。←どうやら、こういう柔らかめの親子丼が苦手だった様子。

私はサッサと食べてお店を後にしましたが、彼女はちゃんと食べ終えたのかなあ。余計な心配をしつつお店を後にしたのでした。

まあ、美味しかったけどね。

|

« 京都の純喫茶ソワレで乙女なゼリーを食べてきました | トップページ | 大阪で驚いたこと »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひさごで親子丼を食す:

« 京都の純喫茶ソワレで乙女なゼリーを食べてきました | トップページ | 大阪で驚いたこと »