« 新しい一年が始まりました | トップページ | フェルメール展限定スイーツ »

フェルメール展@文化村

大晦日の日に
東急文化村で
フェルメールからの
ラブレター展をみてきました。

1325636333513.jpg

結論から言うと
なかなか良かったです(^ ^)

今回フェルメール作品が三作品出展

というのが、大きな売りでしょうか。
一作品だと
その作品見て終わり、的なところも
有るのですが、三作品だと
ちゃんと見たなぁという気にもなります。
1500円払った甲斐もあるというものです。

今回のテーマは手紙。
当時オランダは
ヨーロッパで最も識字率が高く
手紙のやりとりが頻繁に行なわれていたので
文書を書く、読むシーンの絵がたくさん
残されているようです。

フェルメール以外の絵で面白いものも
ありましたが、やっぱりフェルメールの
絵がダントツに良かったです。
本当に、そこに写真があるような
独特の空気感でじーっとみてしまう。
私は手紙を書く女性の絵と
青衣の女性の絵が気に入りました。
特に
青衣の女性の絵は
ずっと修復中で
何年ぶりかの登場のようです。
修復前の色との比較もされていたのですが
いやホントキレイ。
この青がフェルメールの特徴とも言われる
青で、これだけみても1500円の価値あり
だと思います。

|

« 新しい一年が始まりました | トップページ | フェルメール展限定スイーツ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェルメール展@文化村:

« 新しい一年が始まりました | トップページ | フェルメール展限定スイーツ »