« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

うちのナンバーワンホスト

うちのナンバーワンホスト
シロにゃん。

今日はたくさん写真を撮りました(^ ^)

1319827341135.jpg

ヤコブセンのアントチェアがお気に入り。


1319827346879.jpg
カメラを向けるとカメラ目線くれるのです。
こんなポーズや

1319827348284.jpg

こんなポーズも。

水が大好きで、
浴槽の掃除をしていると
中に入って来ます。


1319827349750.jpg


自分の欲望に忠実で
アホ。

そこが
またかわいいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出産手当金が入金されました

いやー
やっとこさ
保険協会から
出産手当金が入金されましたよ。

私の場合
2011年5月28日~8月27日(産休期間)が支給期間で
10月27日が振込日だから
約2ヶ月かかったってことですね。

うちの場合
出産費用は(さらに言うと妊娠中の検診費用も)
すべて私のポケットマネーから出したので
入金が待ち遠しかったです!

ありがたや。

ちなみに
夫に
入金の報告をしたら
すごい!!めぐお金持ち!
このお金でフレンチ食べに行こう!
というので

軽くぶっとばしておきましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸運になるには握力から

前から思っていたことだけど
うちの娘の「掴む力」は
なかなか強い。
生まれて間もないころから
私が差し出した指を
ぎゅっと握りかえして来ます。

最近では周囲の布っぽいものを掴んでは
引き寄せてます。

ティッシュもこんな感じ。


Img_1368

あと
気がつくと
ガーゼハンカチや
タオル類を
掴んだり
シロにゃんのふかふかの尻尾を掴んだり
いろんなものに興味をもって
掴むようになったなと思います。

これってすごくいいことだなと思っています。

というのも
私が通っていたマッサージの先生が
面白いことを言っていまして

「手の指全部を使ってしっかりとした力で
物を掴める人は、
ちゃんと欲しいものを引き寄せる
力が強いんですよ」
「逆に、何か掴むときに小指が立っちゃうとか
指全部で掴めない人はそういう力が弱い。
変なところで遠慮がちになって欲しいものを
引き寄せられないことがある」
「原因は色々考えられるんだけど、
子どものときに
何かを掴んでいるときに、親に
危ないでしょ、といってすぐに取り上げたりとかね。
そういうことを繰り返していると
ぎゅっと掴むことに躊躇するようになるかも
しれないね」
と。

なるほどなあと思いました。

まさに心と身体はひとつというか。

夫も
「東大生の握力の平均値って
他の大学の学生よりも高いらしいよ」
って言ってましたし。

娘には
「ぎゅっと掴んでいいんだよ」
と言い
ぎゅっと掴めたら
「ぎゅっと掴めたね。偉いね」
と褒めてます^^

好きなものに全力で向かい
幸せになることに躊躇しない
チャンスの神様の前髪を
ぎゅっと掴める子になって
欲しいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この鞄を持つ男性にグッと来る

ここのところ
連続してサラにゃんに
オシッコかけられ
ダメになってしまった
夫のトートバッグ。。

しゃあないこれ使うか
と言って出してきたのが
ボブルビーのバッグパック。

1319725481382.jpg

おー。
なんだ持っているんだ!
かっこいいバッグ。

リンゴのシールも似合ってます。

これをしょってる夫
かなり素敵です。

アシモみたいだけどw

…にしても
男性の鞄って難しいと思う。

電車の中で
男性がどんな鞄を持っているのかなあ
と見てみたんだけど
みーんな同じような黒いナイロンの
ツーウェイバッグ。

これは!
と思うようなオサレ鞄を持っている男性は
なかなかいらっしゃいませんでした。

女性の鞄は色々なデザインがあって
楽しいんですけどね。
男性はなかなか難しいかも。。

基本的に
明らかにそれと分かるブランドのものを
持つ男性は
苦手だなあと思っているのですが

唯一
素敵だなと思うのが
ロエベの鞄。

シックなデザインがいいです。
ロゴも非常に控えめだし。

友だちが
どこかの空港で見た
アジア系のビジネスマン。
何気なく見た
男性の鞄が
ロエベで
グッと来たと言ってましたが

その気持ち凄くよく分かる!
私も
間違いなく
グっと来ますw

余談ですが

男性をみるときについ見てしまうのが
時計と靴

やっぱりその人のセンスが出る気がします。

夫が
私の両親に挨拶に来るときも
(時計は持っていなかったのですが)
靴をなんとかしなくては
と思って

銀座のデパートで
新しい靴を選びました。

もともと
スニーカー好きな夫なので
無理のないデザインがいいなと思って
リーガルの黒のレザースニーカーを。

適度にカジュアルな感じが本人も気に入ったらしく
割とよく履いています。

時計も
何か素敵なものをと思うのですが
こればかりは
本人が気に入ったものでないとダメなので
まだペンディング中です。

私たちは結婚指輪を買っていないのですが
お互いお気に入りの時計があれば
代わりに
メンズ用とレディース用とで
おそろいのものを買うのもいいなあなんて
思っています。
(夫は指輪がいいと言ってるけど。。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

週に一回早く帰って来る日を決めてみた

ここ何ヶ月か
土日平日問わず
夫の外食が続いていて
ずーっと家で晩ご飯食べてない。。
連日帰宅は12時過ぎ。
週末は
どこだか知らないが遊びに行ってしまう。
こんなことが続いて
私の中で何かがぷちーんと切れました。

「赤ちゃんがいるのに
土日祝日外出の予定入れすぎなんだよ」
「女に育児させるの
当たり前とか思ってるんじゃないの」
「たまには家にいて
私の育児手伝えよ」

話し合いの結果
週に一日は夫に早く帰って来てもらって
自宅でご飯を食べることにしました。

先々週ぐらいから
このシステムを始めたんですが
なかなか良い感じです。

#早く帰って来た日は
ご飯の後で仕事してますけどね

一緒に晩ご飯食べるのは楽しいし
ゆっくり色々話せるのも嬉しい。

できれば
もう少しこういう時間を増やせると
いいなと思うのですが
夫の仕事スタイルからすると
週一日がぎりぎりかしら。。

とりあえず
一歩前進したのはよかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あな吉さんのゆるベジ10分レシピを実践してみた

最近、私の周囲で流行ってる
あな吉さんのゆるベジ料理を作ってみました。

ゆるベジとは。。
肉魚卵乳製品砂糖だし不要
野菜を美味しく食べるお料理のこと。

でも
完全ベジーってわけではなくて
時には肉魚もOKですよって考え方。

このゆるい感じがいいなと思いました。

最初に見たゆるベジ料理は
友だちが作ったキッシュ
見た目は普通のキッシュなのですが
実は厚揚げでできていたという。。
びっくりしました。

で、
レシピ本を何冊かみてみて
一番簡単そうな
「あな吉さんのゆるベジ10分レシピ」
にトライしてみました。


ノンオイルきのこストロガノフ

1319554684220.jpg

ぷりぷりエリンギの照り焼き丼


1319554692953.jpg

板麩のチンジャオロース


1319554695815.jpg

どれもが超簡単でなかなかの美味しさなのです。

そりゃ
本当のお肉を使った料理とは全然違いますよw
でも
これはこういう分野の料理なんだと思うと
なかなか美味しいと思うのです。

あと
時短の工夫もいろいろされてます。

例えば
万能タレという
にんにくと生姜をすりおろしたものを醤油と混ぜたもの
を使うことで、にんにく生姜のすりおろしの手間を省略したりとかね。


家でのお昼ご飯は
いつも一人だし
こういう簡単料理で手早く作れるのは
ありがたいです。

それと
ゆるベジのレシピって独特かつ未知だから
これ、どんな味になるんだろう?っていう
好奇心もそそられます。

例えば、
ノンオイルきのこストロガノフならば
ベースは、豆乳と白味噌とトマトジュース
それと
赤ワイン。
どんな味になるのか
全然想像できなくて、作ってみたら、
へーっ。こんな味なんだ!って驚きましたね。

ここのところ何食か
あな吉さんのゆるベジ料理を食べてるのですが
結構美味しいので
このまま、しばらくベジ食中心でもいいかもと
思い始めています。

肉魚卵無し生活。。
どんな感じになるんだろう。
いま、ノンアルコール、ノンカフェインだし
ものすごく穏やかな精神状態になったり
するんだろうか。

あ、
それと、月末にあな吉さんのフープロ講座にも
行って来ます。

どうやら
フープロ使うとお料理時間が大幅に短縮できる
ようなので(^ ^)


楽しみ。


あな吉さんおすすめのフープロはパナのものらしい
講座で使い方などもしっかりチェックしてきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルンバがうちにやってきた

先日の家事放棄事件で
夫が危機感を感じたのか
ルンバを注文しました。
(でもお金は折半です)

Img_1362

さっそく使ってますが
すごくいいです!

さすがに部屋の隅とかは綺麗にならないだろうと思っていましたが
けっこう綺麗になってました。

びっくり。

あと、
動きを見ているだけで面白いんですよ~。
基本的に
まっすぐ進んで、対象物にぶつかってターン。
でも、ちゃんと部屋の全部を掃除してくれて
これ、どういうアルゴリズムなんだろうって
思ってしまいます。

一箇所を4回ぐらい繰り返し掃除してるので
ちゃんと綺麗になるんだそうです。

アホっぽいですが
実はとても賢いお掃除ロボです。

夫は、動きがかわいいかわいいと興奮してました。
↑そんな夫もかわいい

ルンバを動かした当初
猫もちょっとびっくりしていたようで
その様子もなんだかおかしかったです。

我が家全体を掃除するのに40分ぐらいかな。
意外と短い時間でお掃除してくれるのも◎です。

音は結構うるさいですが、
家を留守にする間にかければ問題がないし
たとえ在宅の間にかけていても
うちの娘はぐっすり寝てますw
(↑これ大事)

一回の清掃でとれるゴミの量にまたびっくり。
うちは猫二匹飼ってるので
結構な量が取れるんですよ。

猫飼ってるうちではマストですね。

それと
ルンバにお掃除をお任せしてみて気づいたんですが
自分にとってお掃除って結構な負担になっていたということ。
肉体的というより
精神的なものかな。

毎日のお掃除をルンバにお任せしてみたら
すごく気が楽になりました。

これで33000円(並行輸入品)は安いと思います。

おすすめ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちのばあや

うちのばあや
1319468701341.jpg

アクロバティックばあや

1319468708124.jpg

可愛いやつです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneで撮った写真をフォトブックにして気づいたこと 2

TOLOTで作ったフォトブックには
出産日から1ヶ月分ぐらいの娘の写真が載ってます。

出産直後の私の様子も写っていて
ああ、私、こんな表情をしていたんだ
って改めて思いましたね。

すっぴんだし、疲れきっているんだけど
我ながらいい表情をしていますw

でも何よりも驚きなのが、娘。

もう今と全然違う顔なんです。宇宙人みたい。
身体もすごーく細い。

別人。

でも
弱々しい身体ながらも
懸命に生きようとするその息吹みたいなものが
写真から伝わって来て
我が娘ながら感動してしまいました。
生まれたばかりの赤ちゃんの生命力ってすごい!
と。

当たり前ですが
生後三ヶ月を過ぎた娘は
生まれたときとは
比べ物にならないぐらい大きくなりました。

物理的には
私があげたおっぱいをエネルギー源にして
ここまで成長したわけなんですが
私は何だかそれが信じがたいのです。。
(これは謙遜でも何でもないんですが)
そんなにあげてないぞ、私。
どこかから宇宙エネルギーみたいなものを
吸収してここまで大きくなったんじゃないかって
感じなんです。

まあ、それが子どもの「成長する力」なんでしょうね。

おりしも先日
中野区の心と身体の発達講座で
佐藤佳代子先生が仰っていた言葉

「子どもには、自分自身で成長する力がある」
「それを手助けするのが親の役目」

を思い出しました。

日々、娘と濃密な時間を過ごしているけれど
たった三ヶ月前のことを振り返っただけで
これだけ気づくことがある。

見てるようで見ていない
過ぎゆく日常。

実は
写真嫌いでほとんど撮っていなかったけれど
そういうことに気づかせてくれる写真の力ってすごいかも
と思いました。

これからも
できるだけ写真を撮っていきたいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneで撮った写真をフォトブックにして気づいたこと

TOLOTってご存知ですか。
iPhoneで撮った写真を
フォトブックにしてくれるサービスで
先日夫がTOLOTで娘の写真を
フォトブックにしたんです。

Img_1366


Img_1364
で、この間それをみせてもらったんですが
これがなかなかいい!

iPhoneの画面上や
パソコンの画面上で見る写真とは全然違う。
夫曰く、
iPhoneの娘の写真を順に並べて
できるだけシンプルな
仕様でフォトブックにまとめただけらしいのですが
(自分で言うのもなんですが)
まるでドキュメンタリー映画を見ているような、
感動がありました。

私自身、写真集なんかも好きで
色々見ているんですが
まるで誰かが撮った写真集を
見ているような気持ちになりました。

紙というメディアに印刷され
一つの写真につき一ページ
という体裁になったとたん
なんでこんなにドラマティックなんだろう。

編集の力というか、
紙メディアの力を改めて実感しました。

最近
いろんなものが電子化されてるけど
やっぱり紙メディアには
紙メディアの力があるわけで
その力は何らかの形で活かすべき
なんだろうなと思いました。

このフォトブックは一冊500円。

家族のアルバムとしてもよいと思うし
子供が生まれた家なら
親や親戚に配る用にもよいと思います。

このフォトブックを見て
他にも色々気づいたことがあるので、次のエントリで書きたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お宮参りとわたし

先ほど
お宮参りのことを書いたんですが
なんだか
自分がそれらしい格好をして
お宮参りをしたっていうのがなんだか可笑しいw

こんなことを書くと不謹慎なのかもしれないけど
娘の無病息災を祈ってという気持ちが
コンサバな母親らしく
それなりの格好をしてお参りしてみたいという気持ちが半分

それなりの格好をしてお参り。。

なんかね
お宮参りの写真って結構どこの家にも
残っていたりするじゃないですか
あの写真のコスプレをしたいっていう感じなんですよ。

この複雑な心境をうまく説明できない自分がもどかしいw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の晩ご飯が、うにと鮑の炊き込みご飯だった理由

昨日は、週に一度の夫婦で家ごはんの日でした。

19時には帰ってくるというので
お米を一合研いで

そろそろおかずの準備でもしようかなと思ったとき

夫からメールが。

「今日は炊きこみご飯にするからご飯炊くのちょっと待って」

さらに
「お米は二合炊きたい」
と。

慌てて追加で一合研いで
夫の帰りを待っていました。

鞄から取り出したのは
三陸の
「いちご煮(うにと鮑のお吸い物)」
の缶詰でした。

Img_1363


なんでも
丸の内
陸前高田の震災の様子を写真展で見て
岩手の復興支援の販売会にも行ってたとか。

写真展はそうとう凄かったみたい。
なんか復興支援したくなって
で、
いちご煮を買ってきたらしい。

#ホントはくるみゆべしとかも買ってきたかったんだけど
お金が無かったんだって

で、昨日は久々の夫作成の晩ご飯。
いちご煮で炊き込みご飯を作りました。

いやー美味しかった!
1缶1000円だけど。
外で食べるのに比べたらうんとお安い。

贅沢な晩ご飯でした。

…にしても
写真展見て、復興支援の販売会で
思わずいちご煮の缶詰買ってしまうって
夫らしいなと思いました。

改めて心の優しい人なんだなーと思いました^^

販売会はもう終わってしまったようですが
写真展は11月25日まで開催しているようです。

私も時間があったら見に行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとこさお宮参り

涼しくなったら行くんだと思ってはや三ヶ月。。

やっとこさお宮参りをしてきました。

Img_1360
正式には
子供にもそれなりの服装をさせて
夫の両親も呼んでやるみたいなんですが
私も夫も
どうも大げさなものが苦手で。

三人でサクッと氏神様へお参り
というスタイルにしました。
ご祈祷もなしです。

まずは氏神様を神社庁で調べて
↑電話すると教えてくれます
カレンダーでそこそこよい日にちを選び
氏神様にお参りです。

ちなみに服装は
・夫:ジャケット、ジーンズ、シャツ(以上ユニクロ)
・私:黒のラップワンピース(ダイアンフォンファステンバーグ)
・娘:少しフリフリのついた白のベビードレス

娘の服は、母が西友で2000円程のものを買ってきてくれました。
シンプルですが、なかなかかわゆい。

休日の昼下がり
氏神様に娘の誕生を報告し
娘の幸福を祈りました。

あと、写真も何枚か撮影。

地元の神社だから
お参りする人もほとんどいなくて
なんだか超ほっこりムードでしたw

お宮参りって私の友達の中では
やらなかった人もいて
どうしたもんかと思ったんですが
やっぱりやっておいてよかったです。

私はどちらかというと神道な人間なので
氏神様への報告、というのはやっておきたかったし。

次は七五三。

三歳。

きっとあっという間なんだろうなあ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリセヴェイユ@自由が丘

先日、美容院に行った帰り
久々に自由が丘のパリセヴェイユに行って来ました。

1318081865898.jpg

お目当ては
サントノーレ。

以前行ったときは
キャラメルクリームだったんですが
ちょっと夏向けに衣替えして
柚子とココナッツ味になってました。

1318081872341.jpg


相変わらず濃厚な味。
凝ってます。
美味しい。

でも、正直なところ
前に食べたキャラメル味の方が好みかな?

パリセヴェイユのお菓子は
どれもすごく凝っています。濃厚です。
でも、この濃厚さは
パティシエの技術や材料へのこだわりが
ぎゅっと詰まったものなんですよね。

値段も殆ど500円以上。

でも、おそらく原価率はかなり高い。

どのケーキも魅力的で
できることなら全部食べたい。
味わいたい。

そんな気持ちにさせるお店です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝、夫が叫んだこと

1318080395096.jpg

1318080400927.jpg
今朝、お風呂上がり、娘を抱っこした夫が叫んだ

理子たん、大きくなってる‼
僕が知らないうちに顔が大人っぽくなってる!!

…アルキメデスの
ユーリカ!!
かいな。

何をいまさら。

でも
男親ってそうなのかもしれない。

毎日帰宅時間が遅いし
朝、娘の様子を見てるけど
時間もちょっとだし
寝ぼけてるしねw
しかも
最近、お風呂も私が担当してるし。

毎日一緒にいるから
分からないけど
改めて
赤ちゃんの成長って
すごく早いんだなと
実感しました。

でも
この調子でいくと
新生児時代、あっという間に終わっちゃう。

彼とこの貴重な時間を共有するために
娘と接する時間を
何とかしないとと思いました。

やっぱり
朝時間かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒブワクチン二回目

今日(というか昨日)か
ヒブワクチン二回目でした。

今日は初めて
一人で病院へ。

秋晴れの気持ちいい陽気の中
15分ほどの距離の診療所へ。

実は時間間違えちゃって
看護婦さんに叱られましたが
ちゃんと注射してもらえました。

注射した瞬間は泣いたけど
すぐに泣きやんだ娘、
偉いぞ。

料金は
中野区補助が出て4500円なり。

中野区は
いろんな危険性を考慮して
肺炎球菌とヒブは別の日に注射してます。
→地域によっては同日にやってるみたい

月に2回病院に連れて行かなくては
ならないのがちと面倒ですが
比較的近い診療所なので
そんなに負担にはならないのが○。

・・・にしても
待合室にいると
近所のいろんな親子が見られて面白い。

今日もやたらと靴べらを
自分でやりたがる子とか
待合にいる人に
絵本を読んでと言ってる子とか。

あと
子供を持つようになって
子供とか、そのお母さんとかに
気軽に話しかけるようになりましたね。

以前はそんなこと絶対しなかったのに。

そうやって話しかけると
むこうも、わー可愛いですねとか
まつげ長ーいとか褒めて下さって
私も素直に喜んでます^

次回は月末に肺炎球菌の予防接種の二回目を受けてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アホアホハッピー

今日の記事は
親ばか全開なので
軽く流して下さい。。

娘が生まれて3ヶ月経ちました。

自分でいうのも何ですが
すごく変わりました。

もともと
子供は好きじゃなかったはずなのに
娘に対しては
毎日毎日超ニコニコ。

ちょっとした仕草や表情がかわいくて
話しかけてみたり
童謡を歌ったり
つんつんしてみたり
スキンシップが楽しい。

娘と一緒にたわむれながら
お昼寝。
超ラブラブタイムです。

ずーっと寝顔をみていても
飽きない。楽しい。

娘かわいい!!

でも
冷静に考えると

おかしい。
すごく
おかしい。

出産前(正確に言うと妊娠前)の自分は
子供、好きじゃなかったのに。


やっぱり
これは女性ホルモンのせい?

というか
多分そう。

理屈じゃ説明できない。

ホルモンのせいで
何かスイッチが入っているとしか
思えないのです。

女性ホルモン
すごい。

おっぱい吸われると
おっぱい大きくなって
お乳が出るんだよ!

愛情も湧いて来るんだよ!

女性ホルモンの力を実感する
今日この頃。

毎日こんなに楽しくて
職場復帰できるのか。

ちょっと不安。

仕事やってるより
明らかに楽しいし。。

まあでも
そろそと
勉強スイッチ入れよう。

今月の目標はそれ。

娘が寝てる間にね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家事放棄しました

今日は疲れが溜まっていたのか
ぷちーんと切れてしまいました。

夫が
晩のうちやると言っていた
洗い物がそのままだったし
コンロやキッチンの油汚れはそのままだし

娘の入浴もしなかったし

開封した段ボールは散らかしたままだし

シャワー浴びたあとは
浴室の換気してくれといっておいたのに
換気してないし

ソファに座ってると
何ヶ月も前から捨てろといってるのに捨ててない
冷蔵庫と
洗濯機と
スチールラックがあるし
いつ捨てるのか聞くと
あとでとしか答えないし

ダイニングテーブルに座ってると
夫の超きったない部屋が見えるし

床には猫の毛が舞っているし。

まあ猫の毛は、猫飼ってると仕方ないのはわかってるんです。

でも、
育児してるだけで大変なのに
ありとあらゆる場所が猫の毛だらけで
いくら掃除してもすぐ毛だらけになる。

ありとあらゆる場所に猫の毛がついていて
ダイニングテーブルも毛だらけ。
娘の服も
私の服も
洗濯しても毛が付いているので
乾いたらひとつひとつコロコロをかけなくてはならない。

ほぼ毎日
床をクイックルワイパーをかけなくてはならない。

おまけに
猫の毛かハウスダストか
慢性的に鼻づまりと目のかゆみがある。

とどめに
夫の作ったもやしのナムルに猫の毛が入っていて
ぷちーんと切れました。

もう
疲れてやってらんないと・・・

掃除とか
家事とか
果てしないじゃないですか。

なので今日は家事放棄しました。

疲れちゃって
ご飯もレトルトの中華丼で済ませて
そのまま
娘と一緒に長めの昼寝をしちゃいました。

4時頃起きたら
夫から
ルンバ買おうというメッセージが入ってました。
並行輸入品が
ここのところの円高で安くなってるからと。

まあ、
ルンバだけで問題は解決しないんですけど。

とりあえず床掃除の労力は低減できそう。

なんか今日は
果てしない
家事
ってやつに
やられた感じです。

負けてなるものか。。

これからもときどき家事放棄しようと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »