« またしても、いまり@恵比寿に行って来ました | トップページ | 昨年の猛暑、わたしはこれで乗り切りました »

今年の節分はこれをまきました

今日は、節分。

恵方巻きを食べようかな、とも思ったのですが
どうもあの太巻一本食べきれない気がして
今年は豆まきだけにしました。

先日読んだ近藤珠實さんの「日本の作法としきたり」に
よると、豆まきはこんな風にやるのが正式みたいです。

「予め部屋の窓を開けておき、
家の主人が一部屋ずつ豆をまく。
まき終わったら、主人につき従う子供達が
その都度窓を閉めて、追い払った鬼が
再び侵入しないようにする。
最後に玄関に豆をまき、
戸をしっかり閉める。」

で、一応これに則り、しっかり豆まきしました。

確かにこうやってやると、しっかり邪気を追い出したぞ!
って気持ちになります。

#いわゆる、四季おりおりのおまじない的なもの?って
「やったぞ」ってとか「スッキリしたぞ」ってイメージを
持つのが一番大事だと思います。

で、
豆は、いろいろ考えてこれにしました。
Img_1259

落花生。
秋田出身の知人が
「実家ではコレなのよ」
って教えてくれました。

どうやら秋田だけではなく、北海道や東北、信越地方(かなり広域!)では
落花生をまくのが習慣らしいです。
まいたあとの掃除もラクだし、食べられるし、なかなか合理的。

さっき、まいた後の落花生を食べたんですが、久々の殻付き落花生
美味しかったですw

よし、邪気は払われた。

明日は旧暦の新年。
清々しい気持ちで迎えたいと思います。

この本、日本のしきたりの由来を、とっても分かりやすく楽しく解説しています。
さすが、近藤珠實先生!
おすすめです!


|

« またしても、いまり@恵比寿に行って来ました | トップページ | 昨年の猛暑、わたしはこれで乗り切りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の節分はこれをまきました:

« またしても、いまり@恵比寿に行って来ました | トップページ | 昨年の猛暑、わたしはこれで乗り切りました »