« チャイナブルー@汐留コンラッドのランチ3800円が物足りなくて鼎泰豊へ行ってきた | トップページ | 元旦、東京地方晴れ。素敵な初日の出が見られました »

さて、大晦日。東京大神宮で大祓を

さて、いよいよ大晦日。

朝は、ツレと一緒に大崎のスタバでリーラボに行き、ランチは、モスバーガーできんぴらライスバーガを。
昔は、中身もあったかかったんだけど、今は冷たいんだね。
中身もあったかい方がよかったなあ。まあ美味しかったけど。

にしても、大崎のモスバーガ。広くて雰囲気よかったな。
で、大晦日この界隈でやってる飲食店がここぐらいのせいか、家族連れで意外な混雑。
でも、年末忙しい時期に、こういうちょっと美味しめのファーストフード店でご飯食べるの
嫌いじゃないな。

むしろ、年の瀬っぽくて好きかもしれない。

ツレと別れたあと、飯田橋へ移動して、東京大神宮へ。

Img_1176


年末の厄おとしに、大祓用の形代を収めてきました。
名前と年齢を書いた形代に、三回息を吹きかけ、身体を撫でて。
今年一年の感謝の気持ちを述べ、来年の幸運をお祈りしてきました。

ここの神社は、私が受験生時代からお世話になっている神社で
なんとなーく、自分を守ってくれてる、
お願いごとを叶えてくれると(勝手に)信じている神社です。
境内の雰囲気も好きなんですよね。

年始の初詣もいいですが、
夏越しの祓え、大祓もなかなかよいものですよ。

1000円ぐらいで、スッキリした気分になれるなら
安いもんです。

おすすめ☆

夜は、実家で、年越し蕎麦+天ぷら。
母が揚げたての天ぷらを用意してくれた。美味しかったー。
そろそろ紅白かなあというタイミングで帰宅。

東京地方、シンシンと寒く、そしてとても静か。こういうのが「大晦日」って感じなんだよねえ。
USTで第九を聞く。クラシックは、あまり詳しくないんだけど、なかなかよかった。

しかし・・
どうも、第九を聞いてると、「時計じかけのオレンジ」を思い出して仕方がない。
恐るべし、ベートーベンの洗脳効果。
指揮のロリン・マゼールの顔がまた映画のセカイを彷彿とさせるんだよなあ・・・

そうこうしてるうちに12時。

ああ、年越したなあと思い、明日の初日の出に備えて就寝。

|

« チャイナブルー@汐留コンラッドのランチ3800円が物足りなくて鼎泰豊へ行ってきた | トップページ | 元旦、東京地方晴れ。素敵な初日の出が見られました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さて、大晦日。東京大神宮で大祓を:

« チャイナブルー@汐留コンラッドのランチ3800円が物足りなくて鼎泰豊へ行ってきた | トップページ | 元旦、東京地方晴れ。素敵な初日の出が見られました »