« 山口藍さんから年賀状を頂いた! | トップページ | 2011年1月行きたい展覧会メモ2 »

長崎ちゃんぽんリンガーハットが進化していた

1/8土 なんだか寒くて、お腹が空いて、むしょうに長崎ちゃんぽんリンガーハットのちゃんぽんが食べたくなって
新宿西口店へ。

以前はなかった「野菜たっぷりちゃんぽん」というのが目についてオーダしてみました。
Img_1192

・・・たっぷり。

っていうか、山盛り。

野菜に埋もれてて、なかなか麺に辿りつかないぐらい。

で、さらに驚いたのが、これに専用ドレッシング(しょが味とゆず味の二種)が付いてきたこと。

ツレ曰く「これが意外と合うんだ」というので、遠慮がちにちょいちょいとかけてみました。

あら、美味しい。

麺の上に乗ってる炒め野菜がなんというか、温野菜サラダみたいなんですよね。
で、もちろんドレッシングと合うし、それがスープと混ざっても結構美味しい。

適宜スープとまぜつつ、ドレッシング味も味わいつつ。

お腹が空いてたこともあって、あっという間に完食でした。

これだけのボリューム。しかも、国産契約農家の野菜。
これで650円はかなりオトクではないでしょうか?

ちなみに、私のまわりのお客さんもかなりの率で「野菜たっぷり」を頼んでました。

電気屋さんの帰りなのかな、ちょっと上品そうな老年ご夫婦もいらしてました。
明らかに吉野家や松屋とは客層が違う。

ツレ曰く、リンガーハットは、国産野菜を使うようにして単価を上げたけど
業績はよくなったそうです。
納得。

野菜たっぷりちゃんぽん、美味しかったので、また食べに行きたいです。

|

« 山口藍さんから年賀状を頂いた! | トップページ | 2011年1月行きたい展覧会メモ2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎ちゃんぽんリンガーハットが進化していた:

« 山口藍さんから年賀状を頂いた! | トップページ | 2011年1月行きたい展覧会メモ2 »