« 最近日記の更新が滞ってますが | トップページ | 本が読めない »

ケッコンこれすなわち契約なり

ケッコンこれすなわち契約なり、と思います。

自分がケッコンするときも、契約書をつくろうと思いますが

実際契約書作った人ってまわりにいない・・・

で、さがしてみたのがこちら

ケッコン前に契約書を一緒につくると、お互いに、結婚生活のイメージや、ミッション、ライフスタイルみたいなのが
事前に共有できていいんじゃないかなあと思います。

いきなり、実践実践でもいいんですが、何かに書きしたためてみる。。。

色々な気づきがありそうで面白いと思います。

|

« 最近日記の更新が滞ってますが | トップページ | 本が読めない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうも、始めまして
「人生、楽しいことも苦しいこともシェアしないと意味がないと思うしね」ってありましたが、
シェアする事とシェアしない事を契約に書くんですか?
白黒はっきりしちゃうのはきついっすよ。
性格の一端が垣間見れます。

投稿: ハシ夫 | 2011/01/03 01:08

ハシ夫さま

詳しくはリンクを貼った鈴木じゅんこさんの「結婚契約書」を読んでみるとよいと思いますが、契約内容には「シェアする事とシェアしない事」についても触れられています。
先日、この本を参考に契約書を起案してみたのですが、お金、住居、家事、それぞれが病気になったときのこと、両親の介護のこと、親戚付合い等々、今わかる範囲でいろいろ決められてよかったですよ。たしかに白黒つけられないこともありますが、そういう「白黒つけれらないこと」が何かも確認できたのもよかったなあと思います。
まあ、一緒に生活してみながら更新していこうと思ってますけどね。

投稿: 恵 | 2011/01/03 01:22

ご親切にRESありがとうございます。
結婚のような大事な節目にはこういった確認は大事だなぁと
いまさらながら思い返しました。(一回失敗しているもんで)
実際実行するかは別として何か考えるきっかけになればいいなぁ。

投稿: ハシ夫 | 2011/02/01 17:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケッコンこれすなわち契約なり:

« 最近日記の更新が滞ってますが | トップページ | 本が読めない »