« 10月22日(金)の日記 国民スナフキン化計画を聞きに行く アジルジョーヌで晩ご飯 | トップページ | 10月24日(日)の日記 トルコ料理屋でランチ マルイの模型屋さんへ »

10月23日(土)の日記 栗の茶巾しぼりをつくってみたよ&椎名林檎さんの林檎博DVD

・朝ゆるゆると起床。洗濯と朝ごはん。特に予定を入れていない休日、最高。

・頂いた栗を茹でてマッシュにして、茶巾しぼりを作る。茶巾しぼりを作るのは十数年ぶりぐらいかな。
美味しくできた♪
Img_1066

・夜は塩さばを焼いて、新米を炊く。塩さばも新米も美味しかった!

・夜は、椎名林檎さんのソロコンサート「林檎博」のDVDを見る。このDVD何度か見直しているんだけど、本当に素晴らしい。ソロ時代の名曲の数々を、今ならではのアレンジで、様々なイメージを駆使して演出してます。
「浴室」でのキッチン、林檎、包丁を使った演出は、「ギプス」のジャケット写真を彷彿とさせるし、「闇に降る雨」はアルバム「勝訴ストリップ」のままの流れで演奏されるし。過去の作品で使ったイメージをセルフカヴァーするような・・・林檎ファンならニヤリとする演出がたくさん。
それと、今回のコンサートは美空ひばり的なセンスを凄く感じるんですよね。一番分かりやすいのが歌謡ショー的演出、そして「ありがとう」との言い方。この「ありがとう」がまんま美空ひばりの「ありがとう」なんですよね。プライドが高いスターならではの「ありがとう」。そして、ぜひ対比させて見て欲しいのが「幸福論」のときの「ありがとう」。これが、素の彼女の「ありがとう」に近いと思うんだけど、今までの「ありがとう」が美空ひばりだからw 余計に感動するんですよね。大きなオーケストラボックスの前の細い道を、ハイヒールの靴で闊歩する姿はランウェイを歩くモデルのよう。カッコいいとしかいいようがない。またそれを捉えるカメラワークも最高。一部の人から「ライブよりもよい」と言われるのもムリはない。
「御祭騒ぎ」の演出なんか、カメラワークもあって圧巻。もうとにかく度肝を抜かれました(どんな演出かはDVDをみてのお楽しみ)。これも、なんとなく「カルキ~」の歌詞カードの写真をイメージしてると思いましたね。
個人的に一番好きなのはアンコール。ミニのワンピースにボブのかつら、メイクがばっりち合って、イメージは資生堂のインテクグレートのCMの真木よう子。

今までで一番可愛い林檎さんです。「正しい街」「幸福論」そして処女作「みかんの皮」から、この日初めて披露する曲「余興」までの流れがとにかく素晴らしい。新曲「余興」をラストにもって来るなんて、さすがだなと思いました。
そういえば、以前林檎さんが「一番好きなのは(お客さんが一度も聞いたことのない)新曲をライブで披露するとき。そのときのお客さんの様子を見るのが好きなのです」と言ってましたっけ。夢を実現してますな。

余談ですが、このDVDの林檎さん、衣装もメイクも大変美しいのですが、一番美しいなと思ったのは(DVDのジャケデサインにも使われていますが)目です。多分エクステを使っていると思うのですが、インサイドのアイシャドウとかも本当に完璧で、彼女の美しさを十二分に引き出しています。クレジットを見たら、まつ毛に関してはラッシュアーティストのクレジットがありました。まつ毛専門の人が付いてる・・・さすがです
4,326円。はっきり言ってお釣りが来るぐらいの内容です。マストバイ!

|

« 10月22日(金)の日記 国民スナフキン化計画を聞きに行く アジルジョーヌで晩ご飯 | トップページ | 10月24日(日)の日記 トルコ料理屋でランチ マルイの模型屋さんへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月23日(土)の日記 栗の茶巾しぼりをつくってみたよ&椎名林檎さんの林檎博DVD:

« 10月22日(金)の日記 国民スナフキン化計画を聞きに行く アジルジョーヌで晩ご飯 | トップページ | 10月24日(日)の日記 トルコ料理屋でランチ マルイの模型屋さんへ »