« 劇団新☆感線「薔薇とサムライ」 | トップページ | なんかもう本の管理に疲れた »

A Message Song - Pizzicato Five

この間、ipodにスイッチを入れたらピチカートのA Message Songが流れてきた。

懐かしくて、改めてyoutubeで見てみたらやっぱり素敵で。

歌詞に出てくる「君」、「僕」その両方の気持ちが交互に混ざり合い、なんともいえない気持ちになりました。

寄せられているコメントもまた素敵です。

>私が小さい頃に父が亡くなり、
自分が小さすぎて顔もよく知らないのですが、
この歌を聞いて、父が雪になって
どこか旅してくれてるといいなと思いました。

>日本人初の全米チャートナンバーワンを獲った坂本九さん。
日航機事故で帰らぬ人になってしまったのは周知の事ですが彼は生前、
未来の娘二人に届くように、手紙を書いていたらしく、それが2000年に無事届いたらしいです。
亡くなった父からの急な手紙・・・
この歌聴いてそのエピソード思い出しました・・

こういう包み込むような愛って素敵だと思う。


|

« 劇団新☆感線「薔薇とサムライ」 | トップページ | なんかもう本の管理に疲れた »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A Message Song - Pizzicato Five:

« 劇団新☆感線「薔薇とサムライ」 | トップページ | なんかもう本の管理に疲れた »