« 岡田斗司夫さんの「ひとり夜話」 その4~ノート術3 | トップページ | エルメスのショウウィンドウにうっとりした »

アンパンマンとXジャパン

※アンパンとジャムパンみたいなタイトルですみません。

アンパンマンの歌の歌詞が深いらしい。。

ウワサにはきいていたんですが、今日お昼休みに調べてみたら、本当に深い歌詞でビックリしました。

アンパンマンのマーチ

・・・歌詞だけでも読ませる。凄い詞だと思います。

なんとなく、XジャパンのYOSHIKIの詞の世界にも通じるものがあります。
歌詞だけ一緒でYOSHIKIが曲を付けたら、ハマる気がします。ロックバラードで。

関係ないけど、歌詞をよくよく読むとアンパンマンには「愛と勇気以外」ともだちがいないんですよ。サラっと書いてあるけど、ヒーローの孤独をちゃんと描いているのもなかなか。。

お昼休みに同僚に、この話をしたら、彼は原作のやなせたかしさんの講演会に行ったことがあるとのこと。やなせさんは「何かを犠牲にしても誰かを救うヒーローを描きたかった」「それでアンパンマンを描いた」らしいです。

ああ、あの食べさせてしまうあれか。

確かにここまで自己犠牲を払うヒーローって異色かも?

それで、wikiとかでやなせさんのことを調べてみたんですが、壮絶な人生を送っているとの情報続々。
なんか凄い人かもしれない。自伝も出ているようなので、読んでみたいと思います。

|

« 岡田斗司夫さんの「ひとり夜話」 その4~ノート術3 | トップページ | エルメスのショウウィンドウにうっとりした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンパンマンとXジャパン:

« 岡田斗司夫さんの「ひとり夜話」 その4~ノート術3 | トップページ | エルメスのショウウィンドウにうっとりした »