« 岡田斗司夫の「ひとり夜話」@ロフトプラスワン つづき | トップページ | たぶん一生のうちで一番好きだ »

さとうめぐみさんイベント2つ終了

おかげさまで、わたしが幹事を勤めさせていただいた
さとうめぐみさん出版記念講演会@中野サンプラザ
・読書朝食会 "Reading-Lab"(リーラボ) さとうめぐみさんワークショップ@渋谷区勤労会館
無事終了しました。

どちらもあっという間に完売御礼。熱い手帳ファンが集結し、大変充実した内容にすることができました。
さとうめぐみさん、当日のお手伝いをしてくださった皆様、参加者の皆様、本当にありがとうございました。

自分としては
・読書朝食会 "Reading-Lab"(リーラボ) さとうめぐみさんワークショップ@渋谷区勤労会館
が段取り含めちょいと大変だったのですが、20代男性参加者が手帳術に強い興味を示してくれたのがとても嬉しかったです。
リーラボに入会したときから、「ここのメンバにはウケる」と確信していたものの、ここまでいい反応が得られるとは思っていなかったので・・・・よかった!

彼女の手帳術は、20代~30代のビジネスマン(男性)も活用できる素晴らしいものなのですが、どこか「女性向け」なイメージが強くて、いつか「男性向けのマーケットを開拓したい」と思っていました。
→日経ビジネスアソシエ「手帳特集」へのご縁をつないだもの、そのあたりの戦略を踏まえてのことでした。

今回の朝食読書会のイベントで、生さとうめぐみの魅力に触れてもらい、マーケットを開拓できたのは本当によかったです。
ちなみに男性参加者からは「手帳を書く自分との軋轢が必要ないと分かった」「時間と戦うのではなく、時間の調和することができる」「~する、ではなくて、~できると考えればいい」などなど、様々な気づきがあったようで、もう本当にやってよかったと思いました!
また、これをきっかけに、男性も含めてビジネスシーンで活用できる手帳術をアピールできるといいなと思っています。

しかし、初体験幹事2連チャン。緊張の連続でちと疲れました。イベント終了後、思わず高田馬場のスタバで呆けてしまいました。

今日はゆっくりできたので、明日から仕事また頑張りたいと思います。

|

« 岡田斗司夫の「ひとり夜話」@ロフトプラスワン つづき | トップページ | たぶん一生のうちで一番好きだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さとうめぐみさんイベント2つ終了:

« 岡田斗司夫の「ひとり夜話」@ロフトプラスワン つづき | トップページ | たぶん一生のうちで一番好きだ »