« 仙台貨物とナイトメア | トップページ | お金が足りないのだ・・・・ »

手書きで考える

C_2
今日はリーラボ@トラベルカフェでした。

第1部 同じ班の本紹介
第2部 「たりないお金―20代、30代のための人生設計入門」著者 竹川美奈子さん講演会

第1部では
仕事で使える!「Twitter」超入門 
図で考えるとすべてまとまる
が紹介されました。
ちなみに、わたしは岡田斗司夫の
人生テスト -人を動かす4つの力-
を紹介。

・仕事で使える!「Twitter」超入門 
いまだにわからない・笑、ついったーのガイドブック。これは入門編としてよさそう。
・・・っていうか、改めて思うのは、ついったーって初心者にやさしくないということ。
使い方が直感的に分からないし、ヘルプとかないし。ハードル高いよ~!
関係ないですが、「やる人はどんどん学習する。ガンガンやる」感じが、iphoneにも似ているな~と思います。ついったーは、使う人は使う、使わない人は使わない、そんな感じになりそうな気がします。

・図で考えるとすべてまとまるは
なんと持ってきた人が同じ班で2名!
最近の図解ブームを如実に表わしていると思われ・・・
中身をパラっと見せてもらったのですが、筆者手がきの図がたくさん含まれていてなかなかよさそう。
装丁も凄くいいと思いました。特に帯の部分。ちょっぴりしりあがり寿風でありつつ、品がいい!アイキャッチの赤が効いてるんですよ~。皆さん書店で手にとってみてください!

しかし、図解ブーム・・
わたしは、毎日毎日、仕事で、文を読んで図を描いてみる→理解する。
もしくは、お客さんに図を描いてみせて「要はこういうことですか」と確認してみる。
これを繰り返しているものだから、図をかくのが当たり前になっているのですが、世の中どうやらそれが当たり前じゃないらしい!!
それを実感する、今日この頃です・笑
わたし自身も図解力がそれほど高いわけではないけど、周りにもっと図がかける人がいたらコミュニケーションがスムーズになるのにな~って思います。

あと、手書きの図って大事だと思ってます。わたしは、大学のときもひたすらエスキース図面かきまくり、学部の研究、大学院の研究でも手書きでアイディア書きまくったせいかもしれないけど、考えるごとをするときは手書きが一番いいと思ってます。
pc上でアイディア練った時期もあったんですが、やっぱり手書きにおちついたんですよね。
その方が自分の考えをよく表わした図ができるし、アイディアも膨らみやすい。
わたしもお客さんに説明図を送ってもらうとき、お客さんは「パワーポイントで・・・」とか言われるんですが、
「まず手書きでざっくりしたのを下さい!」ってお願いしてます。
その方が、ポイントがわかる凄くいい図が手に入るんですよ。

手書きの図、オススメです!

|

« 仙台貨物とナイトメア | トップページ | お金が足りないのだ・・・・ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手書きで考える:

« 仙台貨物とナイトメア | トップページ | お金が足りないのだ・・・・ »