« ブレードランナーのユニコーン折ってみました | トップページ | 純粋なる形象 ディーター・ラムスの時代―機能主義デザイン再考@府中市美術館 »

朝食読書会効果☆

朝食読書会、リーラボに参加し始めて、三ヶ月弱。わたしの読書意識みたいなものがずいぶん変わってきました。
まず本選びからして、リーラボを意識。
やっぱり参加するからには、みんなにも「この本に出会ってよかった!」と思ってもらいたいから、良書を探すし、読むときも「他人に説明すること」を意識しながら読むようになりましたね。

あと、過去に読んだ本で、今の自分の血となり肉となっている本は、積極的に紹介していきたいと思っていて。
過去に読んだ本の読み直しをするようになりました。
最近読み直した本の中では
ダイエットやめたらヤセちゃった―アンチダイエット・スリミングの魔法 夏目祭子
橋爪大三郎の社会学講義 (ちくま学芸文庫) 橋爪大三郎
がよかったな。
特に夏目さんの本は、私の食意識の礎になっていて、自分の食欲というものに自信が持てた一冊。
この本に書いてあることを実践すれば一生健康でいられる。大丈夫と思える。名著だと思います。

18日の読書会もたくさんの良書に出会えました。
感謝☆
わたしの班で紹介された本は以下のとおり。
孫子 (中公文庫BIBLIO S) 町田 三郎 (翻訳)
普及版 モリー先生との火曜日 ミッチ・アルボム
異人たちとの夏 (新潮文庫) 山田太一
一生懸命って素敵なこと 林文子
全脳思考 神田昌典

どれも読んでみたいと思う本ばかり。
夏休みは読書三昧したいなーー。

ちなみに、読書会でわたしが差し入れしたお菓子はこちら。
日本一の個人投資家竹田和平さんの竹田製菓の百万遍ぼうろです。
ありがとうを百万遍聞かせたぼうろ。運が良くなるぼうろだそうです。

百両箱みたいなものに入っているのもウケウケ・笑

皆さん喜んでもらえたようで、よかったです。

次回参加は100回突破記念読書会かな。

楽しみにしてます。

|

« ブレードランナーのユニコーン折ってみました | トップページ | 純粋なる形象 ディーター・ラムスの時代―機能主義デザイン再考@府中市美術館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝食読書会効果☆:

« ブレードランナーのユニコーン折ってみました | トップページ | 純粋なる形象 ディーター・ラムスの時代―機能主義デザイン再考@府中市美術館 »