« 森の人 | トップページ | 自分メシ2 »

自分メシ

友人から聞いた話ですが、「自分の知らない人間が作った食べ物を食べる」って意外とストレスが溜まるそうです。
→お母さんや奥さんの手料理でホっとする、って理にかなったことなんですね。
それをきいてから、わたしも忙しいとき、疲れているときでも「一日一食は、自分メシ(自分で作った食事)」を食べるようにしてます。精神的にも身体的にもほっこりしていい感じです。
一番効果的かつお手軽なセルフヒーリングかも。
Img_0090Img_0091


ちなみに、昨日、今日のわたしの晩御飯はこんな感じです。


昨日は、鰆の照り焼き、冷奴、トマト、もろきゅう、ご飯、味噌汁
今日は、トマトと卵の中華いため、高野豆腐、もろきゅう、たけのこご飯、なめこの味噌汁

ま、カンタンなものです。

食器もお気に入りのものを使うと、自分メシも楽しく作れます♪
ご飯茶碗は、白山陶器のもの。実家から持ってきました。木目柄がお気に入りです。

コーヒーカップ&ボウルは柳宗理のもの。デザインも洗練されているし、何より丈夫。値段も高くないのがいいですね。ボウルはご飯やらおかずやらスープものやら、色々なものが入れられてとても便利!超オススメです。
柳宗理は、ホンっとに大ファンで、今狙っているのはボーンチャイナのティーポット
美しい曲線にうっとりです・・・。
柳宗理さん、食器やインテリアの仕事だけでなく橋やトンネル等、土木系のデザインも沢山なさっています。
これもまたいいんですよ・・・・また機会を改めて書きたいと思います。

Img_0092Img_0093Img_0094

|

« 森の人 | トップページ | 自分メシ2 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分メシ:

« 森の人 | トップページ | 自分メシ2 »