« 千鳥ヶ淵で桜を見てきました | トップページ | リーボックの新作シューズは返品保証! »

小さきことの中の愛

Img_0032

先日、マッキントッシュフィロソフィーのコートを買ったら、コートとおそろいの色のこんなノートを貰いました。このノートの付されたマークは「ラッケンブース」。2つのハートとスコットランドの国花である「アザミ」とクラウンとで構成されていて、婚約の象徴としておくられていたものとのこと。
なんだか乙女チックでいいわ~。

色は、マゼンダ。
オーラソーマに詳しい友人によると、小さきことの中の愛を象徴する色とのことです。
****オーラソーマのサイトより****
この色は日常の小さな物事がとても大切で、そこにはいつも愛があふれていることを本能的に理解している人です。誠実で思いやりにあふれたあなたの愛の対象は、自分や周囲の人だけに留まらず、自然界の木々や生きものたち、さらに地球へと、人間界を越えたすべてのものに向けられています。自分ではまだ気づいていないかも知れませんが、「愛を通じて貢献したい」という想いが心の中心にあります。あらゆる物事に愛をこめて行動することがあなたの使命であり、同時にそうすることで大きな歓びを得るでしょう。

ああ、当たってるなあ。

この色のコートすっかりお気に入りで毎日着ているのですが、なんだかウキウキしていい感じです。
一人浮かれたってます・笑

|

« 千鳥ヶ淵で桜を見てきました | トップページ | リーボックの新作シューズは返品保証! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さきことの中の愛:

« 千鳥ヶ淵で桜を見てきました | トップページ | リーボックの新作シューズは返品保証! »