« 久々に音楽でうっとりした・・・・ | トップページ | ありあまる富 »

こどもおとな

ときどきふと思う・・・・
いっちょうまえに○○士という肩書きで仕事をして、お給料を貰っているけれど、わたしってちゃんと大人になれているのだろうかと。
プロとしての仕事をできているのかと。

ときどき、お客さんにいっぱしのことを言ってる自分、○○先生と言われている自分が、「ちゃんちゃらおかしい」と思うこともある。
(いや、仕事内容は極めて真面目ですよ。テキトーなことは絶対言わないし)

実は、わたしって社会人一年生のあの頃からあんまり進歩していないんじゃないかな~とか。
とくに4月のこのシーズン、仕事なんかロクにできないくせに、とりあえずお給料だけは貰っていたあのころの、申し訳なーい気持ちが蘇るんです・笑

あの頃からさすがに色んなことを学んで、それなりにプロとしてのスキルは向上させてきたつもりだけど
自分の周りにいる「プロ」の人達(美容師さん、歯医者さん、ネイリストさん、セラピストさんなど)があまりに素晴らしいから「わたしは本当の意味のプロ」になれていないんじゃないか、という不安は常にあります・笑

で、プロってナンだろ・・・・?と考えたときに
一ついえるのは
「言われたこと以上のことをやること」「お客さんのかゆいところに手が届くサービスを提供すること」
なんじゃないかな~と思います。

実際、それが達成できているかは分からないけれど、この仕事を始めてからずーっとそれだけは心がけてきました。

で、先日岡田さんのブログで「一万時間の法則」を読んだとき、とりあえず一万時間はそういうことを考えてきたし、トレーニングを積んできた。
そしてそのトレーニングで鍛えられた筋肉もそれなりにあるな、と思えました。

だから、ちょっとはプロとしての仕事ができてるという自負は持っていいのかなと思いました。

まあ、正直「言われたことしかやらない」仕事もしたことがあるけれど(単価が安くて工数かけられない仕事とか)、その途端、自分がクラアントや事務所の「奴隷」になった気がしましたもん。
もう、そういう仕事はやりたくないな、自分の時間を生きたいなと思って、それがいまの原動力になっているんだと思います。

何かに満足しきることはないけれど、今の実力もまあ捨てたもんじゃないし、それを礎にこれからも頑張ろうと思います・・・。

|

« 久々に音楽でうっとりした・・・・ | トップページ | ありあまる富 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こどもおとな:

« 久々に音楽でうっとりした・・・・ | トップページ | ありあまる富 »