« 叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ) | トップページ | おもわず »

叶恭子さんにおもふ

知のジュエリー12ヶ月、改めて思うのは、叶恭子さんという人の意識は、我々のはるか上をいっている人だということ。
それゆえに世間では理解されがたく、また恭子さんの数々の発言が「ぶっ飛んだ」風に思われてしまう。

いやそもそも、恭子さん自身、はるか上を見据えているので、我々レベルの人間に理解される必要もないと思っているかもしれない。

なんだかその存在自体、私には宇宙人のように思えて仕方ない。

ゆえに、若かりし頃は「なぜ自分らしく生きることが、社会との軋轢を生むのか」「なぜ世の中は生きづらいのか」と思ったに違いない。

今回、知のジュエリー12ヶ月を読んで改めてそう感じました。

そして、彼女の考えていることは、彼女が中学生に語りかけるぐらいに目線をさげてようやく理解されるのだと。

逆に言えば、彼女の考えるところの一人前の大人とは、かなりレベルが高い。

すごい人です。ホント。

|

« 叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ) | トップページ | おもわず »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 叶恭子さんにおもふ:

« 叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ) | トップページ | おもわず »