« 八木良太「Circuit」@無人島プロダクション | トップページ | 今月の美食同源その3~Gclef »

亀井紀彦氏のオートクチュール和菓子

そういえば、アクシスのAランチに行ったときに、もう一人いいなと思った作家がいました。
亀井紀彦さん。当時まだ東京造形大の学生だったと思うのですが、とても繊細な作品を出品されていて印象に残っています。
老舗和菓子屋「虎屋」とのコラボで、彼のアクリル造形作品を和菓子で表現したもの。
あいにく現物はソールドアウトだったのですが、このアクリル作品どおりのお菓子だったようです。

このほかにも幾つか和菓子をオーダして作ってもらったようなんですが、いや、ほんっとにキレイ。
この人のもつ繊細なセンスが、虎屋の職人ワザと相まって、ここまでの表現に到ったかと、思わず感動してしまいました。

実は、このお菓子とどうしても入手したくて、虎屋に問い合わせたことがあるのですが、「いわゆるオーダ菓子については、ご本人様からのオーダでないとおつくりできません」とのこと。

亀井さん、ぜひ再オーダしてくださいよ!このお菓子。

よろしくお願いしますぅ。

|

« 八木良太「Circuit」@無人島プロダクション | トップページ | 今月の美食同源その3~Gclef »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀井紀彦氏のオートクチュール和菓子:

« 八木良太「Circuit」@無人島プロダクション | トップページ | 今月の美食同源その3~Gclef »