« BUCK-TICK HEAVENブログパーツ | トップページ | B-T FTオンリー@ZEPP東京行ってきました »

女子はなぜBL(ボーイズラブ)を好むのか

41tmgi3r7il_sl500_aa240_


昨日は岡田斗司夫のひとり夜話@Gyao放送日でした。
今回は生放送で聞きました。
印象的だったのは、女子がなぜBL(ボーイズラブ)を好むのか、という話。

たとえば、最近売れまくってる漫画家よしながふみ(「きのう何食べた?」、「大奥」、「西洋骨董洋菓子店」など)。この人もゲイものが得意で(わたしは読んだことがないけど)、かなり面白いらしい。

少女マンガは、このゲイ路線がはっきり出たほうが売れる。

岡田さん曰く「なぜゲイ路線が女性の受けるのか分からないけど、マンガのうまみ調味料みたいなものであることは確か。少年マンガでいうところの巨乳※みたいなものだと思う」とのこと。

※少年マンガに「巨乳キャラ」が出てくると明らかに読者のくいつきがいいらしいです。

実際、少女マンガにゲイというシーズニングが入ると話に深みが増すと・・・。

妙に納得!!

わたしはゲイ路線マンガがそれほど好きという訳ではないけれど・・・例えば、最近読んだマンガだと「秘密」。
ネタバレになってしまうから詳細いえませんが、全体として、(それとははっきり描かれていないものの)ゲイ路線な雰囲気があるんですが、4巻の最後あたりのあるシーンで、それがもうハッキリと、それも結構衝撃的な感じで描かれたとたん、いきなり作品としての深みを増してるんですよ。
キターっ!
って一人喜んでいました。

まあ、あと代表的なのだと「BANANAFISH」。これも、ゲイテイストが入っていることで、話の深みがぐっと増してます(「風と木の詩」「日出処の天子」もいいけど、もろにゲイをテーマにしているから、ここでは除外)。

んーと、あと、バクチクネタだと。櫻井敦司と、デルジベットのISSAYさんが超仲良しで、昨年の武道館の打ち上げ飲み会で、2人でキスしながら盛り上がっていたという雑誌記事に、「あ、あんな美麗な2人が渋谷の街でキスしながら・・・わたしもその場に立ち会いたかった~!!」と興奮する自分とか・笑

で、考えてみる。

なんで、ゲイもの(BLもの)って、女性の心をぐっとつかむんだろうなあと。

いや、じっさい心をぐっとつかまれているときの自分の心の中を内観してみる(あなおそろしや)。

恋や愛なんだけど、女性相手じゃないから「自分にとっての共感やリアリティ」を排除したものであることは確か。
&嫉妬心みたいなものもなく・・・
ある種、純粋な愛のカタチだと思ってしまうのかな?
それとも、恋愛のペアが両方とも男性、しかもかっこよければ、2倍だから、そのインパクトとかオトク感があるとか??

・・・ダメだ!!やっぱりよくわからん!!!

でも、さまざまなゲイ的要素の入ってる少女マンガのことを考えている自分は、「オトメ」ではありますが「オンナ」じゃなくなってます。

これは確か。

さっき、お風呂に入りながら、ずっと上記のことを考えていたのですが、いま気になってる○○さん(男性)のことや、明日のウチの会派のパーティなんですが、そこに素敵な男性がいないかしら・・・・とかそんな考えは吹っ飛んでましたもん。

これが腐女子になるってことかしら・・・・泣

男性は、彼女がほしいとは思うけど、恋愛そのものは好きじゃない
女性は、彼氏がほしいというよりは、恋愛そのものが好き

ってことにもつながってくると思いますが、結論出ず・・・。

感覚的にすごく分かってるのに、理由が良く分からないこのもどかしさ!

妄想BL大好きな三浦しをんなら分かるかな?

今回の放送は来週の月曜ぐらいにアップされると思います。お時間あればぜひみてみてください。

|

« BUCK-TICK HEAVENブログパーツ | トップページ | B-T FTオンリー@ZEPP東京行ってきました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子はなぜBL(ボーイズラブ)を好むのか:

« BUCK-TICK HEAVENブログパーツ | トップページ | B-T FTオンリー@ZEPP東京行ってきました »