« 2007年3月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年4月

動物絵画の100年

Doubutsuinu_1

http://www.art.city.fuchu.tokyo.jp/01_Kikakuten/H18/Doubutsu/doubutu.htm

小金井のリストランテ大澤でランチした後、府中市美術館で「動物絵画の100年」を見てきました。

リストランテ大澤、とてもよかったです。古い日本家屋を改造したインテリアもお庭も、お料理もついでにカッコいいお兄さんのサービスもよかった。ここで結婚式もできるみたい・・・思わずイメトレしちゃいました。
こんなステキなレストラン、うちの近所にあったらいいのにな~。

さて、府中市美術館。
はじめて訪れたんですが、なかなか見ごたえありました!がんばってるなあ。府中市美術館。
こうやってさまざまな作家の「動物絵画」を並べてみて、やっぱり一番目を引くのは、伊藤若冲でしたね。構図といい筆裁きといい、やっぱり面白い。長澤芦雪もよかったけど、時間を超えた新鮮さがあります。
でも個人的に一番気に入ったのは、この仙崖義梵《犬図》。義梵という画家、今回初めて知ったんですが、禅宗のお坊さんだったらしですね。のびのびとした作風は「しりあがり寿」!思わず笑っちゃいました。「きゃふん」だって・笑。大好き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2008年1月 »